人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

モチベーションは自然と上がっているのがベスト。

「モチベーション 上げる方法」

 

 

ってネットで調べると色々な方法やテクニックが載っていたりします。

 

モチベーションってのはかなり大事で、特に営業なんかをやっている人は常にモチベーションが高い状態で、気合が入り、元気で明るい状態でなければ、中々良い結果は生みにくいでしょう。

 

営業だけに限らず、接客、対人の仕事をしている人なんかは特にエネルギッシュであることが大事ですよね。

 

だけどこのモチベーションってのは厄介で、浮き沈みがあったりします。

 

そして、モチベーションが常に高い人もいれば、常に低い人もいます。

 

そりゃ誰だって「モチベーションは常に高くしていたい!」と思うでしょう。

 

だからこそネットでモチベーションを上げる方法を調べたりする人も少なくないのではないでしょうか。

 

しかしです。

 

 

モチベーションは自然と上がっているのがベスト

 

 

私はそう考えます。

 

つまりどういうことか?

 

もっと分かりやすく言ってしまえば

 

 

そもそも楽しい仕事をしていれば、モチベーションなんて自然と上がっているものなんです。

 

 

自分が楽しい仕事をしていれば、モチベーションなんて単語が頭の中に浮かばないぐらい、アドレナリン全開で、ワクワクしていて、どれだけ働いても全く疲れないような超人状態になるんです。

 

どうでしょうか。

 

 

今現在、ワクワクするような仕事をしていますか?

 

「楽しくてしょうがない!」そんな仕事をしていますか?

 

 

子供の頃を思い出してみて下さい。

 

夢中で何時間もテレビゲームをやり続けた経験はありませんでしたか?

 

朝から友達と遊んで、気が付けばお昼も忘れ、気づいたらもう夕方になっていた…なんてことがありませんでしたか?

 

それぐらいに仕事にハマり、没頭することが大事です。

 

 

「いやいや、遊びと仕事は別だろう…仕事を楽しむなんて無理だよ」

 

 

と思う人もいるかもしれませんが、違います。

 

仕事とは

 

 

大人版の遊びみたいなものです。

 

 

言うなれば、大人のおもちゃです。(それは違うかw)

 

子供にとっての遊びはゲームをしたり、外で鬼ごっこをしたりすることですが、大人にとっての遊びは「仕事」なんです。

 

 

・いかに集客するか?

 

・いかに目の前のお客様を満足させ、笑顔にさせ、リピーターにさせるか。

 

・いかに仕事を効率よく進め、テンポよく終わらせるのか。

 

・いかに生産性を上げ、いかに価値をつけ、いかにマネタイズしていくのか

 

・どのように戦略を立て、どのように売り上げを作っていき、どのような効果を社会にもたらせるのか

 

・この仕事が成功したら、モテるかもしれない。どうしよう…ワクワク。

 

 

そういうことを考えて、実践するような、単なる遊びです。暇つぶしです。

 

真面目に堅苦しく考えるからつまらなくなる。

 

そしてクソ真面目な堅物な人ほど、意外と成績が悪かったりする。

 

そして「自分はこの仕事に向いてない」などと考えたりしますが、おそらく違います。

 

それぞれのフィールドにはルールがあります。

 

明るい接客が求められるフィールド、いわば気の利いたジョークのようなものが求められる職場だってあると思うんです。

 

例えば家電量販店でちょっとジョークの利いた、明るくて面白い店員さんが接客してきたら、なんか楽しくなりませんか?

 

逆に、笑顔がなくてクソ真面目でつまらない専門知識トークばかりしてくるロボットみたいな店員さんが接客してきたら「いや、接客はいいです」と言いたくなりますよね?

 

そういうことなんです。

 

 

少し話が脱線しましたが…

 

 

モチベーションは何も考えなくても自然と上がっている状態がベストです。

 

ぜひ、仕事を遊び感覚で楽しんでみて下さい。

 

楽しい仕事を見つけるというよりは、目の前の仕事を「遊び感覚で楽しむ」ことが大事なのです。

 

というわけで

 

 

モチベーションは自然と上がっているのがベストです。

 

 

そのためには楽しく仕事をしましょう。

 

徹底的にハッピーにふざけましょう。

 

暗い人より、明るい人の方が成功しますし、人気者になれます。

 

 

 

 

 

~余談~

 

最近、メガクラスの超大手企業に商談でお邪魔しました。

 

そこで営業部のリーダーの方にお会いしたんですが、めちゃくちゃふざけた人でした。

 

部活の先輩みたいなノリで、ユーモラスで、クレイジーで、気さくな人でした。

 

ただオフィスの中でもあまりにふざけているので「この人、大丈夫か?」とすら思ってしまいましたw

 

そんで仕事の話は2割程度、あと8割ぐらいはずっとしょーもない雑談していました。

 

やはり仕事で大事なのはノリですね。

 

ノリに乗って、モチベを高い状態でキープし続けられるかどうかが鍵です。