人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

先行投資型の思考回路に切り替えろ!!

最近、会う人会う人から度々こんな話を聞きます。

 

 

「今の若い子って本当に仕事をすぐやめちゃうんだよ」

 

「この間、仕事に一日だけ来て、その次の日ラインで『辞めます』って一言だけ連絡が来たんだよね…」

 

「若者のやる気を引き出させるにはどうしたらいい?」

 

 

なるほどなるほど。

 

確かにそういう若者は多いのかもしれませんね。

 

ラインで「辞めます」っていう宣言もかなり時代を感じますねw

 

まあ、中には本当に頭のいい若者もいて、彼らは優秀ゆえに判断が速いので「ああ、これは自分でビジネスを起こした方が絶対にいいな」と感じて、自分で起業する子も多いです。

 

小さい頃からネットに触れてるので自分の好きなこと、楽しいこと、面白いことや興味のあることをマネタイズする知識もかなりあるからです。

 

 

さて、そこで本日のお話は

 

 

仕事をすぐに見切りつけて辞めちゃう若者

 

 

についてです。

 

実はこれは何も若者に限った話じゃなくて、私がその昔、工場勤務をしていた時なんかも、派遣?契約社員?でやってきた30代、40代、50代のおじさんとかが働き始めて一週間、二週間ぐらいですぐに辞めていく…なんていうのは結構日常茶飯事でした。

 

多分新しい職場に来て「あ~ストレスが溜まる」「なんか仕事を覚えるのが面倒くさい」「新しい環境になじめない。人間関係の構築がだるい」「もっと簡単に楽して稼ぎたいな~」とか思ってしまうんです。

 

これは完全に

 

 

甘え、逃げ

 

 

だと思っています。

 

どんな仕事でもそうですけど「簡単に楽に稼げる」なんてないですよ。仕事の本質を分かってない。

 

そして一番簡単な方法が「逃避」なので、すぐに辞めちゃうんですよ。

 

そういう人って結局、どこにいっても続かない傾向にあります。

 

というかそもそも、

 

新しい環境に飛び込むこと自体がストレスなのは当たり前ですし、誰だってそうです。

 

最初の数か月は仕事に慣れないのも当たり前なんです。

 

「向いてる・向いてない」「楽しい・楽しくない」「やりがいがある・ない」「稼げる・稼げない」の判断なんてそんなすぐには分からないのが当たり前なんですよ。

 

大体ほとんどの人が射幸心のようなものを持っていますから「この仕事は楽で、しかも稼げそうだな~」なんて飛び込んできては、理想と現実のギャップにぶちのめされて辞めていくんです。

 

もう一度言いますが

 

 

向いてる・向いてない

 

楽しい・楽しくない

 

やりがいがある・ない

 

稼げる・稼げない

 

 

 

こういった判断はそんな一週間やそこらじゃ分かりませんよ。

 

 

勿論、入社してすぐに「めっちゃ楽しいぜ!バリバリやったる!」という人もいることはいます。

 

だけど、どんなに自分がやりたい仕事であっても、実際は楽しいことだけじゃないこともあるんですよ。

 

かの有名な幻冬舎見城徹氏なんかは

 

 

「憂鬱でなければ、仕事じゃない」

 

 

とまで言っているぐらいですからね。

 

仕事がデキる人は「苦しさの先に成長があること」を熟知しているんですよ。

 

良質なストレスは人間を成長させてくれるというやつですね。

 

 

じゃあなんで、新しい仕事に数か月、数週間すら耐えることができないのか。

 

なぜすぐに見切りをつけてしまうのか。

 

それは私が思うに

 

 

先行投資型の思考ができていないからだと思います。

 

 

 

簡単に言うと、仕事をすぐ辞める人っていうのは「あ、つまんねえ。しかもあんまり稼げなそうだな。辞めて次探そっと」ってなる訳ですよね。そしてその繰り返しになることがほとんどです。

 

そうではなくて、

 

最初の仕事が苦しい期間とか、あまり稼げない期間とかって

 

 

未来、めちゃくちゃ稼いで「自分の天職はコレだ!」と思えるための先行投資期間だと思うんです。

 

 

下積み期間とも言います。

 

今現在売れてるバンドやアーティストは、音楽を始めてすぐに、活動してすぐにバカ売れしたんでしょうか?違いますよね。

 

ほとんどのバンドの過去の話を聞くと「もうやめようかと思った」と言っている人がほとんどです。

 

でもそこから続けて、今があるんですよ。

 

苦しさの先に成功があるんです。

 

勿論、ただ闇雲に続ければいいというものでもありません。

 

もしかしたら本当にその仕事が向いていない場合もあるかもしれません。

 

それは自分としっかり向き合って、考えて、答えを出していかなければいけません。

 

でもそれすらも、結局は続けてみなければ分からないことです。

 

目先のことばかり考えるのではなく、未来のことを考える。

 

そういう先行投資型の思考回路を身に付けておくことは非常に大事です。

 

 

・今は苦しいけど…続ければ必ず自分のためになる。自分の成長に繋がる。

 

・今は全然稼げないけど…今しっかり種まきをしておけば、将来大きく回収できる。

 

・マジでやめたい…つらい…でもここでやめたらまた同じことの繰り返しだ。何かが見えるまで、コツを掴むまで、もう少し頑張ろう。

 

 

仕事が長く続かない。

 

仕事をすぐに辞めてしまう。

 

今現在、新しい職場でもがいている全ての人に捧げます。

 

最初は苦しくて当たり前。

 

ストレスが溜まって当たり前。

 

誰だってそうなんです。

 

周りにいる優秀に見える人間だって、ストレスに心を痛めつけられた期間があったのです。

 

でもそこですぐに挫折せず諦めなかったから、バリバリ仕事ができるようになっている。

 

今はツラくて大変で「マジでもう無理!」と思うかもしれませんが、

 

その先、必ず大きく回収できる日が来ると信じて下さい。

 

 

「今は未来への先行投資期間なんだ!!」

 

 

そう胸の中で唱え続けましょう。

 

負けちゃダメなんですよ。

 

めちゃくちゃ稼いでいる、成功している、輝いている自分を常に意識し、イメージして、自信満々に堂々とやりましょう!!!

 

 

 ↓人生の価値観がガラッと変わる一冊。人生迷っている人にはぜひ。先行投資型の思考回路も育めますし、漫画になってるのでかなり読みやすいです。お子様の教育にもいいかも。

まんがでわかる LIFE SHIFT

まんがでわかる LIFE SHIFT