人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

仕事は自分で見つけて、自分で作るもの。

有名ファーストフード店のアルバイトとかであれば、マニュアルを渡されて「この通りに仕事をしてね!」と教育をして貰えます。

 

しかし大人になればなるほど、仕事は自分で見つけて、自分で作り、自分で動いていかなければなりません。

 

日本人には割と

 

 

指示待ちタイプの人間が結構いると思っています。

 

 

しかしです。

 

ベンチャー企業なんかは特にそうですけどただ指示を待っているだけだと「あれ?何をボーっとしているのかな?自分で好きに動いていいんだよ?」とか言われたりもするでしょう。

 

当然、入社したてとかであれば何をすればいいのかなんて全然分からないのが普通です。

 

だけどそれでも「勝手に動いてくれ」とか言われちゃうのがベンチャーの内情だったりもします。(もちろん、会社によってそれぞれ全然違います)

 

しかしそれはベンチャーだけの話ではなく、おそらく大企業であった場合にも、色々な社内ルールはあれど、基本的にはどんな会社に行っても

 

 

仕事は自分で見つけて、自分で作るもの

 

 

だと私は考えております。

 

 

・応用力

 

・適応力

 

・自分の頭で考える能力

 

 

こういったものは大事です。

 

そもそも仕事にルールなんてないんです。

 

0から1を作る場合なんかは特にノールールです。

 

遠慮せずにガンガン動いたほうが絶対にいいです。

 

まあ先輩や上司から「勝手に動くな!」とか「ちょっと待て。こっちが指示を出すから」とか言われた場合は、とりあえず従った方がいいですが、その瞬間でも頭の中は「自分だったらこう動くな」とか「自分だったらこう作るな」とか色々と考えてみてください。

 

そういうハングリー精神というか向上心のある人がどんどん成長して、結果を出して、上に行けます。

 

だけどそういう優秀な人材ほど、脂がのってきた数年後には起業とか独立とかしてしまうんですよねw

 

会社内からの評価も信頼も厚い「これからの会社の未来を担ってほしい!」的なデキる人材ほど、そりゃ~優秀なので勝手に一人で独立しちゃいます。

 

それはある種、仕方のないことかもしれませんね。

 

というわけで、

 

 

仕事にルールなんかない。

 

仕事は自分で見つけて、自分で作って、自分で利益を生み出していくもの

 

 

これを意識するのは大事です。

 

 

「いつまでたっても仕事を教えて貰えないな~」

 

「全然仕事を任せて貰えないな~」

 

「なんだかつまらないな~」

 

 

と感じている人は、自分からガンガン動きましょう。

 

先輩や上司に直談判してもいいです。

 

 

「あの仕事、ぜひともやらせて貰えませんか?」

 

「この仕事、めちゃくちゃ覚えたくてしょうがないんですけど、いいですか?」

 

「売れる見込みの高い企画を10個ほど資料にまとめてきたので、今度プレゼンさせて頂けないでしょうか?お時間なければ、まずは目を通して貰うだけでも結構ですので」

 

 

向上心の塊となって、もっと自由に、鬼動いてみて下さい。

 

 

当然、先輩や上司に「前向きで向上心のある質問をしてはいけない」なんていうルールがある会社はありません。(そんな会社があったら逆に働いてみたいw)

 

 

仕事は自分で見つけ出すもの!?こっちが作る人生だ!誰か何かに決められる人生から完全にオサラバ? (30分で読めるシリーズ)

仕事は自分で見つけ出すもの!?こっちが作る人生だ!誰か何かに決められる人生から完全にオサラバ? (30分で読めるシリーズ)

  • 作者: 佐賀裕司,MBビジネス研究班
  • 出版社/メーカー: まんがびと
  • 発売日: 2018/07/25
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る