人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「失恋」できることにも感謝すること。

突然ですが皆さん

 

 

失恋したことありますか?

 

 

私は何度かあります。

 

失恋すると胸が痛くなりますよね。

 

よく「失恋して、心が痛い…」的な表現をされますが、私も過去に経験があります。

 

あれって、ストレスホルモンが心臓に流れ込むことによって引き起こされる痛みらしいですよ。

 

私は男ですが、恥ずかしながら、失恋をした直後なんかはやっぱり食欲が落ちたり、なんだか眠れなかったりしたのを覚えています。それこそ胸が痛くなって、寂しい思いをしたものです。

 

しかし多くの人はもうご存知かと思いますが

 

 

失恋も思い返せば宝物

 

 

なんですよね。

 

 

・失恋があるから今の自分がいる。

 

・失恋によって成長できた自分がいる。

 

・過去の失恋があったからこそ、今現在、最高の恋人と巡り合えた。

 

 

結局のところ、失恋って長い目で見たら、プラスになることがほとんどです。

 

ですから、失恋した時点では本当にツラいかもしれないんですけど、きっといつかその失恋はプラスに思える日が来ますから

 

 

「失恋」というものができたことにすら感謝すべきです。

 

 

そもそもそこまで胸が苦しくなるぐらいの失恋ってことは、相手のことが相当好きで、大事に思えていたということですから、それだけでも大変価値のあることなんですよ。

 

広い地球の上で、限りある人生の中で、同じ時代に巡り合えたその相手に感謝。

 

人を好きになれるというその気持ちにも感謝。

 

別れにも感謝ですよ。

 

そして言わずもがな、ほとんどの人がお気づきでしょうが

 

 

別れもあれば新しい出逢いもあります。

 

 

失恋をして、すぐにその恋を忘れる必要はありません。

 

しかし、いつまでもずっと閉じこもって、メソメソしているのは良くありません。

 

どうであれ、プラスの側面を見つけ出し、ポジティブな方向へ考えなければいけません。

 

そう思える人にこそ、新しい出会いのチャンスがやってきますし、そんな人にこそ、新しい素敵な人が近づいてくるんですよ。

 

そして失恋をしたならば自分と向き合うチャンスです。

 

せっかくの良い機会ですから、自分としっかり向き合い、自分の事を見つめなおした方がいいのです。

 

そうすれば、今よりもっと素敵な人間になれます。

 

もっと成長でき、さらなる魅力を得ることができるのです。

 

いつかその人生を終えるとき、自分の人生を思い返した時に「あの時、大恋愛したな~。今思えば宝物だな~」と思える時が必ずきます。

 

失恋だってかけがえのないものなんです。

 

という訳で

 

 

「失恋」できることにも感謝すること。

 

 

豊かな人生には「失恋」もまた、ある種のスパイスになるのです。