人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

SNSデトックスなんて無意味だと思う。

SNS疲れを感じたらSNSデトックスがオススメ!」

 

 

なんていう話をよく聞くけれど、そんなの大した効果はないと思う。

 

というのもSNSのせいで自分の人生が上手くいかないとか、SNSのせいで精神が疲れてしまうなんていうのは絶対言い訳だと思う。

 

現代人は毎日何時間もSNSを見ているらしいんだけど、じゃあSNSデトックスして、その浮いた時間で何か変わるのだろうか?

 

多分、大した差なんてない。

 

むしろ現代においてSNSを悪者扱いするなんて、どうなんだろうか。

 

僕は仕事でSNSを使うから、SNS無しの生活なんて考えられない。

 

(商品の宣伝とかインスタに依存しまくっている笑)

 

というかSNSデトックスとかいう原始的な方法をするんじゃなくて

 

 

自分自身のそもそものメンタルを鍛えた方がいいのだ。

 

 

周りのリア充と自分の人生をSNSを通して比べたりすると病むっていうなら「比べる必要なんてない」と思えるメンタルを育むべきだし、

 

「いいね」を押して回ったりするSNS上での人間関係が疲れるっていうなら、本当に心から「いいね」と思える投稿にしか「いいね」をしないようにすればいいだけ。そもそも「いいね」って本来そういうものだとも思う。

 

結局SNSで病むとか疲れるとかいう人は、この世のどこに行っても病むし疲れるんじゃないだろうか。

 

マイナス部分、ネガティブな部分ばかりにフォーカスするのはある種、才能だ。

  

SNSは別に悪者ではない。

 

デトックスなんて別にしなくていい。

 

むしろSNSから得られる情報ってかなり大きいと思うのだ。

 

 

他人に流されたりしない、しっかりとした自分の軸をもって生きることが大事なのではないだろうか。