人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

成功や夢は自分で掴みに行くもの。

僕は子供の頃からずっと「成功したいな~」「夢を叶えたいな~」と思っていました。

 

それは誰もが思うことだと思います。

 

そしてただ漠然と「成功しているイメージ」「夢を叶えている自分の姿」を想像に膨らませていました。

 

それは全然悪いことではないと思うんですが、肝心な部分が抜けていました。

 

それは

 

 

具体的な「計画」と「行動」です。

 

 

何をどのようにして、どう行動して、どう成功していくのか。

 

そういった細かい具体的な部分がすっぽり抜けていたんです。

 

ただ「こうなりたいな~」という漠然としたイメージをしているだけだったんです。

 

それはまるで、ルフィが「海賊王になりたいな~」と思ったまま、海に出ないのと同じようなものです(笑)

 

そして僕は昔、ただそうやって漠然とイメージをしていれば、あとは周りの環境が勝手に変わっていき、自然と自分の夢は叶うだろう…成功できるだろう…とそう思っていました。

 

しかし、当然ですが大人になってから数年経っても何も変わっていないことに気づきました。

 

そこで僕は気づきました。

 

 

「ああ…成功するってのは、ちゃんと緻密に計画を立てて、確実に夢を叶えていく算段をつけて、一個一個の目標を確実に達成していくものなんだな…」と。

 

 

ある日、突然、成功する訳ではありません。

 

毎日の地道な努力の積み重ねでもって、少しずつ人生が変化していき、気づいた時には周りの環境や自分のレベル、ステージ、視野、考え方などが変わっているのです。

 

夢を持っていること自体が立派な訳ではありません。

 

それを確実に叶えるために、行動している姿が立派なんだと思います。

 

そしてしっかり結果を出すまでがワンセットなんだとも思います。

 

漠然と…ただなんとなく…それだけでは不十分です。

 

しっかり頭を使い、考えて行動していかなければいけません。

 

そうです。

 

成功するっていうのは意外と大変なんです。

 

そんで大変だからこそ、苦を苦とも感じないような

 

好きなことをやる

 

 

というのが大事なんです。

 

好きな事じゃなければ続きません。

 

楽しくありません。

 

ワクワクすることでなければ、仮に上手くいったとしても楽しくないです。

 

だから

 

 

好きなことをやることが成功への第一歩です。

 

 

第一歩というかそれはもう初歩中の初歩。デフォルトで、基本的なことになります。

 

 

という訳で自分の胸に問いかけてみましょう。

 

今、限りある一度きりの人生の真っ最中で

 

 

好きなことをやっていますか?

 

 

楽しいことをやっていますか?