人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

当たり前のことが実は一番難しい。

当たり前のことが実は一番難しい。

 

 

よく聞くセリフです。

 

しかしこれは本当に的を得ているよな~と思います。

 

当たり前のことっていうのは実は見落としがちで多くの人ができていない部分だったりします。

 

なんでもそうですけどまあ、人間関係だったら「挨拶を忘れない」とか(笑)

 

部活やスポーツだったら基礎練習が大事ですし、勉強もしっかり予習復習が大事な訳です。

 

仕事もそうですね。

 

僕は仕事柄(ファッションECをやっています)、他者の通販サイトなんかを見たり、メルカリで一般の方が出品している写真や文章なんかを細かく見るのですが…そういったところに「当たり前のことができているかどうか」が本当に顕著に表れます。

 

まず

 

 

パッと見で買いたくなるような写真かどうか。

 

 

メルカリを見ると、丁寧な人はTシャツ一つ売るにしてもシワ一つない綺麗な写真でアップしています。

 

逆に「コイツ、売る気ないだろw」といった人はめちゃくちゃシワシワで汚い写真をアップしていますね(笑)

 

「自分だったらそれ買う?」「そのページ見る?」と自分を客の立場に置き換えて考えてみることが大事です。

 

あとメルカリ見てると本当にもうこれはめちゃくちゃ多いんですけどコメント欄に「着丈はどんな感じですか?」ってコメントが本当に多い。

 

それは一番お客さんが知りたい部分ですから、そんな質問をされる前に最初から着丈などのサイズ詳細は自分で計測して商品説明の部分に書いてあげたほうが絶対に良いですよね。

 

こういう当たり前の一手間ができるか、できないか。

 

ここで結構大きな差が生まれます。この差が馬鹿にできないのです。

 

通販なんて特に、文章と写真でなるべく多くの情報量をお客さんに伝えなければなりませんから、むしろそこが一番重要なポイントです。

 

勿論、有名ブランドなんかの場合は、細かいこと書かなくても、サクッと売れたりしますけど、それはそのブランドに詳しい人や、そのブランドを知り尽くしているファンの人な訳で、そういったコアなファン以外のお客さんだっていますから、そこに向けても発信しなくてはいけません。

 

話は少し逸れてしまいましたが…

 

 

当たり前のことをするだけで結果は大きく変わる。

 

結果を出している人ほど実は当たり前のことしかやっていない。

 

 

しっかりと自分と向き合い、考えていかねばなりません。

 

 

 

当たり前のこと、できていますか?

 

 

 

かくいう、このブログは思いつきの書きなぐりなんで、文章もめっちゃくちゃですが、お許し下さい(笑)

 

 

 

デキる人が「当たり前」に身につけている!  仕事の基礎力

デキる人が「当たり前」に身につけている! 仕事の基礎力