人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「つまんない男」と思われることは罪。

基本的には男子たるもの女子から

 

 

「つまんない男」と思われることは罪

 

 

そう心得ておいた方がいいのではないでしょうか。

 

コレは何もベッドの上だけの話ではありません(笑)

 

男は様々な部分にアンテナを伸ばして、様々な世界に触れて、様々な経験値を積み重ね、奥深い生き物にならなければなりません。

 

というのも僕は最近、地元がずっと一緒だった仲間と久しぶりに再会して思ったことがあるのです。

 

「こいつの話はつまらん」と。

 

悪い意味で中学、高校時代からなんにも変わっていないというか。

 

むしろ大人になった分、余計つまらなく感じるというか。

 

無理矢理イカれた経験をしろっていう訳でもないですが、イカれた話の一つや二つもないような生き方をしていたんじゃ、それこそつまらないです。

 

「俺昔さ~飲み過ぎて記憶失くして気づいたら公園で全裸で段ボールの上で寝てたんだよね…」

 

とか

 

「俺昔さ~浮気しまくってたら彼女にバレて包丁持ってガチで追いかけ回されたことあるんだよね…」

 

ぐらいのちょっぴりパンチの効いた話ぐらいできないと「つまらない」のではないでしょうか。

 

作り話はダメですけど、笑えるネタとして話すことが大事です。

 

「俺は昔、そりゃあ、凄かったんだぜ~」なんて武勇伝語るヤンキーみたいになってしまってはそれこそつまりません。

 

男は死ぬまで現在進行形で高みを目指していかなければなりません。

 

そういう生き方をしていればそう簡単には「つまらない男」という烙印を押されることもないんじゃないかな~と思ったりしています。

 

そして大人になってくるともはや面白い友人としか付き合いたくありません。

 

つまらない友人と遊ぶ時間なんて時間の無駄です。

 

お前と会いたい、お前と会いたかった、お前と会うために時間を作った

 

ぐらいお互いに何らかのメリットがないと友人関係にしろ、恋愛関係にしろ付き合ってはいけないのではないでしょうか。

 

大人になればなるほど、年齢に見合った、味わい深い人間になっていかなければいけませんね。

 

という訳で

 

 

「つまんない男」と思われることは罪。

 

 

このことを胸に刻んで、邁進します。

 

 

↓経験人数1万人ってそれだけでもう価値ある(笑)その時点でもう面白い。