人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

人生は劇的に変わるのではなく、地味に変化していく。

人生は劇的に変わるのではなく、地味に変化していく

 

 

なんやかんやでそう思う今日この頃です。

 

アレですね。

 

人が急激に痩せることはなく、ゆっくりと体重が変動していって、気づいたらなんか「痩せてね!?」と思うような感覚に近いのではないかと。

 

でも分かりません。

 

僕がそこまで大成功していないから、まだ「人生の変化」という感覚が分からないだけかもしれません。

 

経験していないことを偉そうには語れませんからね…。

 

ただいつだって思うことはどんなに好ましい結果、成果が出ても

 

 

勝って兜の緒を締めよ

 

 

と言い聞かせている自分がいるということ。

 

それだけです。

 

最終的な目標が大きければ大きいほど、全ての結果や、売り上げとかそういうものがただの「通過点」にしか思えないので、手放しに「ワー!!」なんて喜べません。

 

ものすげー美人とセックスしたらしたで、意外と「なんだ、こんなものか…」と虚しくなるような、ああいう感覚でしょうか。

 

うん。

 

人それぞれなのか、それともビジネスに狂っている人は同じ感覚なのか分からないのですが

 

美味しいご飯食べているとき

 

お酒を飲んでいるとき

 

汚い話ですけど…射精しているその瞬間とかも頭の中では

 

 

仕事のことを考えてしまうんですよね。

 

 

これはなんなんでしょうか。

 

傍から見たら絶対に悲しいヤツだと思われていそうです(笑)

 

だけどやるしかないのです。

 

自分でもよく分かりませんが、ある種

 

 

本能的に生きるってこういうことなのかなと。

 

 

思いついたことは全部やり、自分のやりたいことは全部やる。

 

嫌われてもいいから、やりたいようにやる。

 

 

現状に感謝しつつ、現状に満足せず、生きる。

 

 

矛盾のように感じますが、大事なことです。

 

 

「今」という瞬間に感謝しつつ、望む「未来」に向かって突っ走るのです。

 

Run it!!!!!