人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

流行っていないお店にいったら何が悪いのか徹底的にチェックする。

飲食店でも、洋服屋でも、なんでも構わないのだが

 

 

流行っていないのには原因がある。

 

 

潰れるのには原因がある。

 

運が良い悪いなんてない。

 

例えば飲食店。

 

「立地が悪くてお客さんが全然こないんです…」

 

果たしてそうだろうか?

 

本当に美味しくて、行く価値があれば立地が悪かろうがお客さんはくる。

 

本当に美味しければ、値段が高くてもお客さんはお金を出すし、遠くても行くし、並んででも食べたいと思う。

 

それはごく普通のこと。

 

つまり

 

 

それだけの努力をしていないからお客さんがこないのだ。

 

 

 

根本、本質を見極めないとやれ「広告だ~」「宣伝だ~」「クチコミお願いします~」なんてことになる。

 

その昔、私は新しくできたあるお店でご飯を食べて「味も微妙だし、サービスも微妙だ。二度と来ねえ。」と思った。

 

だけどそこの店主が最後に私に「あの、もしよかったら、ぜひクチコミで広げて頂けますか?」とか言ってきた。

 

 

いや、不味いんだから広める訳ねーだろバカヤロー、って感じである。

 

 

そもそも店側からそんなこと言ってくる時点で終わってる。

 

本当にウマければ何もしなくても客は「あそこマジでウマいから!!今度いってみ!?」と広めるのだ。

 

仕事でもなんでもそうだけど

 

媚びるんじゃなくて、誰かに頼るんじゃなくて

 

 

そっちから振り向かせてみろよ!!!

 

 

と思う。本当にコレ。シンプルなんだよ本質は。

 

圧倒的魅力を作り上げろよ!!それだけの努力してる?ちゃんと考えてる?どうなんだろうか!!!と(笑)

 

自分でビジネスをやっている人は特に

 

 

流行っていないお店を客観的に徹底的にチェックするといい。

 

 

どこがダメか、どこを改善すればいいか。

 

それをチェックして、自分の仕事にも反映させてみること。

 

そして逆にめちゃめちゃ売れて、流行っているお店などもチェックする。

 

何が人気なのか、どこが魅力なのか、自分はどう思ったか、リピーターになるかどうか、など。

 

そしてマネできるところは真似しよう。

 

たったこれだけのシンプルなことだけど、かなり大事なことです。

 

当たり前のことが実は一番大事なんだけど、なぜか多くの人ができていない。

 

売れることにハングリーに貪欲になることです。

 

泥まみれになって這いつくばってようやく売上を掴むようなそんな世界だとつくづく感じております。  

 

儲かる社長 潰れる社長

儲かる社長 潰れる社長