人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

ブスが美人に勝つ瞬間。

ブスが美人に勝つ瞬間。

 

 

いつどんな時だと思いますか?

 

何に対しての勝ち負けなのかは一概には言い切れませんが、まあ一概に言い切ってしまうと

 

 

メンズとやれるかどうか

 

 

ということにしておきましょう(笑)

 

まず言わずもがな、美人はモテます。顔がちょっと整っているだけでモテます。それはもう純然たる事実ということでいいでしょう。付き合う、付き合わないかは別としても美人とはとりあえずヤリたいと思うのが男ですから、その時点でもう構図は出来上がっています。

 

美人は美人ってだけでモテます。

 

常に高いニーズが見込まれています。暇さえあれば口説かれる、チヤホヤされる状態です。羨ましいですね。

 

じゃあブスはどうなの?っていうと、これもまたニーズが全く無い訳ではありません。女子として存在している限り、そりゃモテます。悪い言葉ですが「男は誰とでもヤる」という言葉がある通り、相手がブスでもヤりますからね。

 

がしかし、当然どっちかといったらやっぱり

 

 

ブスよりも美人を抱きたい

 

 

そう思うのが男の心理です。

 

じゃあやっぱり「ブスが美人に勝つなんて無理なんじゃないの?」ってことになるかもしれませんが、ここでとっておきの情報を教えます。

 

これをマスターすれば美人を打ち負かすことが可能です。

 

その要素というのがズバリ

 

 

「色気」です。

 

 

色気。これがめちゃめちゃ大事です。超大事です。テストに出ます。女の一番の武器です。涙よりも色気の方が武器になります。ウェポンです。

 

どの学校のクラスにも必ず一人はいるんですが、全然地味でパッとしないのにどこか独特な色気が漂っていて男子に「やりたい!!」と思わせることのできる女子。

 

 

それがまさに色気があるか、どうかなんです。

 

 

貧乳だろうがブスだろうが色気のある子はモテるんです。上手く言葉では表せませんが「なんかエロい」「なんかヤリたい」といった感じです。

 

僕は服飾の専門学校に通っていたのですが、クラスのほとんど、いや、学校中のほとんどが女子というパラダイスでした。そこで色んな女子を観察していました。

 

美人もいれば、ブスもいる。

 

だけど不思議なものです。

 

色気のない美人もいれば、色気が全開のブスもいるんです。

 

つまり僕が思うにですけど

 

 

~男子がやりたいランキング~

 

1位 色気のある美人

2位 色気のあるブス

3位 色気のない美人

4位 色気のないブス

 

 

こんな感じの順位になってくると思います。そしてたまにですけど1位と2位が前後したりします(笑)それはなぜかというと美人よりもブスの方が手が届きやすいからです。美人は口説きにくいが、ブスは口説きやすいといった部分も関係しています。そう考えると「色気のあるブス」というポジションは実は結構最強だったりします。

 

 

つまりですね、美人を打ち負かしたい場合、どうしてもイケてるメンズを美人から奪いたい場合なんかは

 

 

とにかく色気を徹底的に磨くべきです。ここを研究しまくって下さい。

 

 

ただし色気っていうのは一朝一夕で身につくものではありませんし、複合的な要素の積み重ねみたいな部分がありますから、毎日の修行が必要です。

 

仕草、髪型、メイク、ファッション、下着、視線、言葉使い、ボディタッチ、香り、ミステリアス(笑)その他数えきれませんけど、とにかく色気の研究です。飽くなき探求心です。

 

そしていざイケメンとベッドインしたのに自分がマグロだったんじゃ話になりませんから、ベッドの上でのテクニックも勉強して下さい(笑)エロサイトで動画でも見て、やらしい感じのテクニックを完コピして下さい。それでメンズが引くことはありません。むしろメンズはアホなので大喜びします(笑)そしてメンズは口が軽いので「あの女、すげーエロかったぜ~」と周りに言いふらします。そうなるとその良い噂が広まってさらにモテるので一石二鳥ですね!!

 

ちなみに、巨乳でエロくて色気バツグンでベッドテクニックも最強でオシャレでスタイル抜群な美人が相手だった場合は、勝てる訳がありませんので諦めましょう(笑)そういう存在も世の中にはいるんです。そういう相手は見て見ぬふり、スルーです(笑)

 

ちなみに男は下着フェチが結構多いですから、ブスな子でも下着が結構いやらしい感じだとかなりイイと思います。んであからさまにパンチラしてメンズを色仕掛けして、後日デートに誘われるように仕向けて下さい(笑)メンズはアホなのでそのパンチラ見て大喜びします。

 

という訳で、ブスが美人に勝つ瞬間で大事なのは

 

 

1に色気、2に色気、3,4がなくて、5に色気です!! 

 

 

エロスのお作法 (だいわ文庫)

エロスのお作法 (だいわ文庫)

 
エロさは、最高のアンチエイジング

エロさは、最高のアンチエイジング