人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

継続は力なり。だけどQUALITY下がったら意味ないよね。

オシャレに「QUALITY」だなんて英語表記にしてすいません。

 

 

読めない人はまずいないとは思いますが「クオリティ」のことです。

 

 

さて、本日の話題は

 

 

 

継続は力なり

 

 

 

ってことなのですが、いくら継続していてもクオリティが下がってしまってはよろしくない、ということです。

 

 

アーティストで例えるならば、ファーストアルバムは最高だったのに、セカンドサードになるにつれて駄曲が増えて、マジで聞くに堪えないレベルに成り下がっていくような感じです。

 

 

僕のこのブログも同じです。

 

 

いくら毎日更新しているからといって、内容がつまんないブログを毎日更新していては意味がない訳です。いや、僕のブログの場合はそもそも面白かった時期が存在しないかもしれません(笑)そもそもこのブログはトータルでターゲットが誰で一体何を伝えたいのか謎ですよね(笑)実はターゲットも何も決めていません。その日思ったことを書いているだけなのです。うん、そんな奴にクオリティうんぬん云われたくないですよね…すいません(笑)

 

 

まあそれはさておき

 

 

ユーチューバーのヒカルさんがあるインタビューでおっしゃっていましたが「僕は毎日クオリティの高い面白い動画をアップすることができる。それが僕の強みだ」と語っていました。実際には、ヒカルさんはちょっくらやらかしてしまいましたが、それでもあのギラギラした感じは僕は好きでした。

 

 

 

プロはクオリティが高いものを作り続けることができる。

 

 

そのための努力は惜しまない。

 

 

 

僕は一発屋のアーティストが嫌いなのですが、彼らはたまたま一発曲がヒットして、その後の努力が足りてないように思うんです。もしくはその先のビジョンがなく、軸がないから「さらに頑張ろう!」という意志そのものがないかですね。

 

 

ビーズやミスチルはヒット曲がたくさんあるのが素晴らしいところです。いうなれば代表曲が1曲だけじゃなく数曲あるのです。これは凄いことです。そしてビーズの松本さんなんかはまだまだ現状に満足していないような印象すら受けます。

 

 

しかし人間は人間です。

 

 

どんなに頑張っても、やっぱり波というものはあります。

 

 

漫画のワンピースだって、面白い話と微妙な話の差が大きいように思います。僕の周りでは「空島」と「魚人島」の話が評判悪いです。僕も魚人島は少しイマイチな印象を受けました。空島は好きだけど。

 

 

ですが結果はどうであれ

 

 

 

ベストを尽くすことこそが最善

 

 

 

だと思うのです。

 

 

その時に自分が思っている最高のものを作る。作り続ける。それしかないんですよね。

 

 

つまり「今を全力で生きる」ということです。そしてそれを繰り返す。死ぬまで。

 

 

色々考えてみてもやっぱり答えはシンプルで、どういう結果になろうと、どういう評価をされようとも

 

 

まずは自分がやりたいことを、自分の直感で感じたことを、やるしかない。

 

 

 

1にやる、2にやる、3,4がなくて5にやる!!!

 

 

 

って感じです。

 

 

すいません。もう後半、自分でも何を書いているのか、何を伝えたいのか分からなくなってきました。

 

 

ジムで筋トレしてきた後にこのブログを書いているのですが、マジで頭が回りません。

 

 

なぜか偉そうにビーズやワンピースを語っていますが、本当にすいません(笑)

 

 

とりあえず

 

 

 

継続は力なり。継続しましょう。

 

 

そして今できるベストを尽くしましょう!!

 

 

そしてそれを死ぬまで続けましょう!!!

 

 

Run it!!!!!

 

継続は、だれも裏切らない

継続は、だれも裏切らない