人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

メンヘラ女子は百害あって一利ある。

メンヘラ女子。

 

 

やたらヘビーでダークな世界観を持ち合わせ、手首に謎の傷があったり、ストーカーまがいに連絡を重ねまくってきたりする。

 

 

好きになったメンズに依存しすぎ「あなたがいない人生なんて生きてる価値がない」とガチで思い始めたりもする。

 

 

そしてその日の気分の浮き沈みが激しい。いわゆる感情の高低差で耳がキーンとなるレベル。感情のこもっていない笑顔を時に見せたり、さっきまでハイテンションだったのに急に無言になったりもする。

 

 

ハッキリ言ってメンズからしたら、付き合うメリットはないんじゃないかと思われがちだが、全く持ってその通りである。メリットなんてありゃしない。

 

 

メンズは面倒くさい女子がダイキライだ。そもそもメンズは女子の身体は大好きだが、女子という生き物は苦手だったりする。

 

 

だがその面倒くさい部分も含めてメンヘラ女子という生き物の可愛らしい魅力なのかもしれない。

 

 

しかし僕は思う。

 

 

一見、百害あって一利なしとも思われがちなメンヘラ女子だが実は

 

 

 

百害あって一利ある。

 

 

 

というのも

 

 

 

メンヘラ女子というのは結構

 

 

 

可愛い子が多い。

 

 

 

代表的なのがV系バンドの追っかけをやっているバンギャみたいなタイプ。ああいうのは実にメンヘラ率が高いが、なぜか可愛い子が多い。

 

 

そこら辺のアイドルよりも可愛い。

 

 

そして最近じゃメンヘラ女子はその幅を広げ、いわゆる「原宿カワイイ系」のふわふわしたタイプも多い。

 

 

うむ。

 

 

いいじゃないか。

 

 

素敵だ。

 

 

という訳でその唯一のメリットで、他のデメリットをカバーしているのがメンヘラ女子である。

 

 

だがお世辞にも容姿があまり可愛くないのに、内面までメンヘラだったらそれはもう

 

 

 

本当にマインドから改善して欲しいと思う。

 

 

 

結局、最終的にメンズに大切にされて愛されるのは内面が綺麗な女性だと思うからこそ。

 

 

外見は磨きやすい部分ではあるんだけど、内面もおろそかにしてはいけない。

 

 

まあ、それはメンズも同じか。

 

 

 

 

以上、本日のぼやきでした。