人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

男に求められる本当のカッコよさとは。

男に求められる本当のカッコよさとは。

 

 

とかタイトルに書いておきながら、その解は自分でもまだ見つかっていない(笑)

 

 

しかしどうであれ

 

 

〇自分らしく、自分を信じて、自分の人生を生きていること。それが結果として、誰かの笑顔を作ることに繋がっている。

 

 

〇大きな夢、目標を持っていて、語るだけじゃなく、きちんと行動していること。むしろあんまり多くは語らず、ただ粛々と行動している方が素敵かもしれない。

 

 

〇人の悪口を言わず、良い部分、楽しい部分にフォーカスしている。だから何があっても基本的にいつも笑顔。充足感に目を向けて生きているから、笑いが絶えない。

 

 

〇サブ要素として…身体は引き締まっている。笑顔が爽やか。清潔感がある。オシャレにも気を遣っている。自分に似合う服を分かっている。何に対しても興味を持って世界観が広い。くだらない遊びにも全力になれる。そんな要素があれば尚良し。

 

 

まあ、書ききれんわな(笑)

 

 

歳を重ねれば重ねるほどに、上っ面だけのカッコよさなんて本当に価値を持たなくなってくる。

 

 

若かりし頃ってのはイケてる髪型で、イケてるファッションで、イケてる顔面であればそりゃ~モテるし、イケイケでしょう。

 

 

しかしながらある境目から「仕事のデキる男」がモテるようになってくる、ことに気づく(笑)

 

 

というか

 

 

外見的な要素だけじゃ限界がある…仕事もデキるようにならないと抱けないレベルの女がいる…ということを悟る(笑)

 

 

仕事がデキるっていうのは一言では上手くまとめられないが

 

 

・自分の好きな仕事をしている。

 

・楽しんで仕事をしている。

 

・誇りを持って仕事をしている。

 

・バンバン稼ぐ。

 

・人を束ねるポジションであり、責任が伴うポジションにいる。

 

・結果を出している。

 

 

こんな感じだろうか。まあ、その定義は人それぞれだろう。

 

 

 

~なぜ男は上を目指したがるのか?~

 

 

 

これもまだ私にはその解が分からない。

 

 

男が仕事を頑張る理由、そのモチベの要因としてよく言われるのが

 

 

「モテたいから」「たくさんのいい女とSEXしたいから」という理由。

 

 

確かにそれもあるんだけど、それだけじゃない気がする。

 

 

例えば、男子なら一度はドラクエに夢中になったことがあるとは思うのだが(笑)

 

 

ドラクエに夢中になるのに理由なんかあるだろうか?おそらくない。

 

 

ただ面白いから。それだけだ。

 

 

次のダンジョンに行きたい。次の武器が欲しい。次のボスを倒したい。早くレベルを上げたい。ラストの結末が知りたい。

 

 

そんなことを考えて黙々とただひたすらにゲームをする。

 

 

気づけば何時間もゲームをしっぱなしだったなんてことはザラにある。

 

 

それと仕事は同じかな~って思っている。

 

 

夢を現実のものにしたい。早く形にしたい。じゃあ今何をすべきだろうか?これをすべきだ。あ、問題発生。どうやって解決しよう。こうすればいい。よっしゃ、クリア。じゃあ次の仕事に手を付けようか。

 

 

みたいな感じで黙々と夢中になれる。

 

 

おっと、話が逸れた。

 

 

男に求められる本当のカッコよさ。

 

 

その定義は人それぞれに違うだろうが

 

 

幸せのカタチも、成功のカタチも十人十色。

 

 

自分だけの信念を胸に抱き、一瞬一瞬を全力でカッコよく生きることが大切。

 

 

そんな感じでしょうか。

 

 

↓パッと思いついたのはやっぱりリッチマンプアウーマンの小栗旬が演じる「日向徹」だろうか。バリバリ仕事全開でカッコいい。

 

リッチマン,プアウーマン DVD-BOX

リッチマン,プアウーマン DVD-BOX

 
リッチマン,プアウーマン Blu-ray BOX

リッチマン,プアウーマン Blu-ray BOX