人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

妥協をすると逆に損をする。

長い目で見たとき

 

 

妥協をすると逆に損をすることが多々ある。

 

 

例えば

 

 

一番欲しいバッグが10万円だとする。

 

 

憧れのブランドで、デザインも素敵で、絶対に手に入れたい。

 

 

だけど「10万円はちょっと高いなぁ〜」と躊躇する。

 

 

そうすると

 

 

ワンランク下の廉価モデルで妥協して5万円ぐらいのバッグを買おうとしたり

 

 

いまいちピンとは来ないものの、違うブランドで似たような物を探したりする。

 

 

そして結局、安い方を買う。

 

 

そうなると、どうなるか?

 

 

結構な割合で

 

 

結局は最初に欲しいと思った10万円の物が欲しくなるはずだ。

 

 

そして妥協して買った5万円ぐらいのバッグを売り払って

 

 

新たに10万円のバッグを手に入れる。

 

 

であるならば

 

 

最初から欲しいものを買った方がよい。

 

 

妥協というのは「自分の人生に対する妥協」とも言える。

 

 

いわば

 

 

自分自身に対して

 

 

「自分はこんなものかな〜」という妥協。

 

 

それで満足できるなら勿論構わないが

 

 

多くの人は妥協に妥協を重ねて、長期的に、トータルで見ると実は損をしていると思う。

 

 

「コレだ!コレしかない!このバッグこそ自分に相応しい!!」

 

 

と思ったら、手に入れた方がいい。

 

 

奮発して手に入れた方がいい。

 

 

絶対に満足できるはずだ。

 

 

「高い買い物しちゃったな〜」と後悔の念が少し生まれたならば

 

 

また稼げばいいし

 

 

何よりその最高にイカしたバッグが仕事へのモチベーションを大きく上げてくれるのだから。