人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

経済状況がどうであれまずは人生を楽しむこと!

私は

 

 

貧乏は貧乏で楽しめる自信がある。

 

 

というかその昔

 

 

高校卒業して東京で一人暮らしを始めた頃の話だが

 

 

段ボールをテーブル代わりにして、ふりかけご飯を食べていた。

 

 

肉の入っていないカレーを作ったこともあるし(これがゲロまずだったw)

 

 

ただ玉ねぎを醤油で炒めただけの料理を食ったこともある。(これもゲロまずだったww)

 

 

ジャガイモ茹でてそれ食ってた時もある、ガチで。(戦後か!!ww)

 

 

100円で買った水のペットボトルを再利用して、また水を入れて学校に持って行ったことも何度もあるwww

 

 

しかし

 

 

それはそれで楽しかった。

 

 

今思えばこそなのか、

 

 

いや

 

 

今たとえすべてを失ってホームレスになったとしても、それはそれで楽しめる自信がある。

 

 

というのも

 

 

どういう経済状況であれ、人生がどういった状態であろうとも

 

 

不足感に目を向けていても何も変わらないし、つまらないから。

 

 

貧乏だろうが、不細工だろうが、チビだろうが、ハゲだろうが

 

 

充足感に目を向ければ人生とはこれほど楽しいものはない。

 

 

人生最大の失恋をした?笑い話になるよ。最高の酒の肴だ。

 

 

仕事で大きなミスやった?それもいつか最高のネタになる。

 

 

借金をたくさん抱えてしまった?もういっそ笑おう。そしていっそゲーム感覚で絶対に返済しよう。

 

 

すごく単純な話、世の中には

 

 

明るい人間と暗い人間、ポジティブとネガティブの2種類の人間がいると思うのだが

 

 

明るく生きてバカになった方が色々と得することが多い。

 

 

逆に暗く考えて何か得することってあるだろうか?

 

 

真面目に考えすぎるからストレスが溜まる。

 

 

だったら真面目に考えすぎなければいい。

 

 

真面目に考えすぎることがカッコイイことなのだろうか?

 

 

まあ、それは人それぞれだけど

 

 

いつどんな状況でも「ワッハッハ!」と笑っていられるそういう人間が一番カッコよくないだろうか?

 

 

少なくとも私だったらそういう人間についていきたいし、そういう人間になりたいと思う。

 

 

経済状況が思わしくないと、ついつい悪い方へ悪い方へ考えがちになってしまうかもしれないが

 

 

そういう時こそ笑おう。

 

 

だがただ単に現実逃避しろ、と言っている訳ではない。

 

 

常にヘラヘラと笑っていようとも

 

 

男はいざって時には戦わねばならん。

 

 

肝心なところで逃げないから、そのギャップに女子が惚れるのではないかwww

 

 

だから

 

 

困難とか挫折とか、そういうものにぶち当たったら、それすらも人生の醍醐味の一つとしてゲーム感覚で乗り越えようぜ!!!

 

 

ってことである。

 

 

どうせいつか笑い話にできる。

 

 

経済状況がどうであれまずは人生を楽しむこと!

 

 

「人生は死ぬまでの暇つぶし」とか誰かが言っていたけど、本当に的を得ている。

 

 

人生なんてただの遊びなんですよ。

 

 

小学校の頃、男子が時間も忘れてザリガニ捕りに夢中になるような…いわばそんなカンジなんですwww

 

 

目的とか特になく、ただ楽しいからやっているだけ!!

 

 

とりあえずエブリデイ、ラフにいきましょう!!