人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

常日頃から幸せを感じることを習慣化させよう。

幸せを感じることを習慣化させる。

 

 

どんな些細なことにも、当たり前のことにも

 

 

「今って幸せだよな~」

 

 

とあえて意識的に感じる癖をつけた方がよい。

 

 

「幸せなんて無意識に感じるものであって、感じようと思って意識的に感じるものじゃない」という声もあるだろうが

 

 

人間には「意識的に」何か物事を考えたり、行動を変えていったりするというのも実は有効なのだ。

 

 

「つらい時には笑えばいい」なんてよく言うけれど、意外と効果はゼロではないと思っている。

 

 

泣いて泣いて泣きやんだら、思いっきり意識的にくしゃくしゃの笑顔で笑ってみる。

 

 

すると意外にも心は軽くなりスッキリするものだ。

 

 

どんよりした空気を少しでも変えるにはやはり「意識」の力を借りた方がよい。

 

 

そんな訳で

 

 

常日頃から幸せを感じることを習慣化させよう。

 

 

たとえば今普通に息をしているが、それ自体がもう幸せでたまらないものだと思う。

 

 

美味しい物を食べることができる。

 

 

美味しい物を美味しいと感じることのできる舌がある。

 

 

誰かとくだらない話で笑い合える幸せ。

 

 

温かいベッドと布団で寝ることができるという幸せ。

 

 

仕事後にラフな格好に着替えてグーッとビールをやれる幸せ。

 

 

そういう些細なことにも

 

 

「あ~幸せ!ありがたいな~!!」

 

 

と思うことは大事だ。

 

 

かなり大事なのである。

 

 

なぜならその積み重ねがいつか人生を振り返ったとき、

 

 

とてつもない豊かな人生だったと思えるから。

 

 

いつか成功できる…

 

 

いつか金持ちになれる…

 

 

そしたら自分の人生は変わるんだ…

 

 

と思い続けるのは構わないが

 

 

それで一心不乱に躍起になりすぎて目の前の幸せ、足元に転がっている小さな幸せに気づけないのは悲しい。

 

 

いつか成功してやるんだ!!

 

 

と思うことは大事だ。

 

 

だけど

 

 

その過程すらも楽しんで欲しい。

 

 

失敗も挫折もあるだろうけど、それにすら感謝だ。

 

 

そこから学べることがあるのだから。

 

 

大きな失敗や絶望というのは誰にでも与えられるものではない。

 

 

挑戦した人、チャレンジした人にのみ与えられる特権だ。

 

 

焦り、不安、迷いを感じることもあるだろうけど

 

 

それすらも一度冷静になって考えてみて欲しいのだ。

 

 

焦り、不安、迷いを感じている。

 

 

これは間違いなく、これは確かに

 

 

人生を生きているってことだ。

 

 

当たり前に生きているから気づけないけれども

 

人生って想像以上に、想像の遥か上をいくレベルで

 

 

かけがえなく、愛おしいものなのだ。

 

 

一瞬一瞬を大切に。

 

 

毎日、充足感を感じよう。

 

 

綺麗事でもかっこつけている訳でもなんでもなく

 

 

愛と感謝に満ち溢れ

 

 

常日頃から幸せを感じることを習慣化させよう。

 

 

このブログを読んでくれてありがとう。