人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

やると決めたら今日の夜からでも明日の朝からでもなく「今」なんですよ。

人生変えたい!!

 

なんて言っている人は世の中には実に多い。

 

でもそういう人の8割ぐらいは成功者の本を読んだり、ブログを読んだり、そういうモチベを上げるだけの行動でストップしている。

 

それも第一歩としては非常に大事なのかもしれないけど、モチベが高いとかマインドの変革とかそういったものはデフォルトであって別に普通。意識高い系なんていうのは特別なことでも何でもない。

 

大事なのはその先。

 

具体的な行動。そしてその積み重ね、継続だ。

 

意外や意外、多くの人がそういった基本的なことをしたがらない。

 

想像している「成功」という華やかなイメージとは違い、そこに辿り着くまでに行動する中身っていうのはとても地味な作業だったりするからね…

 

しかしなぜ多くの人が新しいことにチャレンジしたがらないか。

 

それは「失敗が怖いから」というのも一理あるだろうけど

 

「絶対に失敗しないために準備を万全にしてから始めよう」という心理もあるからだと思う。

 

いわゆる失敗した時に受けるダメージを最低限に抑える保険的なやつ。

 

そういう保険があると無駄な安心感が生まれて、死に物狂いになれないから私はオススメしない。

 

「結果を出すしかないんだ!!出さないとマジでやばい!!」ってぐらい追い込んだ方が人間本気になるものだから。

 

お金をたくさん貯めてから始めよう。

 

知識をたくさん得てから始めよう。

 

もう少し気持ちに余裕が出てきたら始めよう。

 

だけど

 

その瞬間は一生訪れない。

 

むしろそういった理由を言い訳にして何もしないでいたいのだ。

 

自覚はないけど人間というのは変化を恐れる生き物だ。

 

変化はストレス。

 

ならば余計なストレスは感じたくない。

 

だから行動しない。

 

でもうっすらと分かってはいるはずだ。

 

行動しなければ何も変わらないということを。

 

であるならば

 

やると決めたら今日の夜からでも明日の朝からでもなく「今」なんですよ。

 

お金が貯まってからとか、もっと勉強してからとか、そんなことして保険をかけたいのかもしれないけどマジで!本当に!実際は

 

百聞は一見にしかず。

 

どれだけ準備を周到にしたってやってみなければわからないことがある。

 

その準備や知恵がまるで役に立たなかったなんてこともザラにある。

 

だからまずは飛び込んだ方がいい。

 

飛びこんだもの勝ち。

 

そしてやりながら失敗して、経験して、改善していけばいいだけであって、その方がよっぽど効率的だ。

 

人には人のペースってものがある。

 

だからこそ

 

早めに成功したいなら早めに飛びこんで経験を積んでいくことだ。

 

それが「差」になる。

 

塵も積もれば山となる。

 

じゃあ具体的に何を今から始めればいいんだろう?

 

なんだっていい。

 

ギターを始めようと思ったならばもう今ギターを注文してしまう。

 

海外に行って視野に広げたいと思っているならば、もうスケジュールに組み込んでしまう。もう予約しちゃう。休みなんかあとからいくらでも取れる。

 

好きな人がいたらすぐにデートに誘ってみる。それで断られたら、それはそれで得られる学びがきっとある。

 

とにもかくにも

 

やると決めたら今日の夜からでも明日の朝からでもなく「今」なんだ。

 

見切り発車でいこう。

 

フライングスタートでいこう。

 

そういう人ってはたからみたらバカに思われるかもしれないけど

 

めっちゃ強いですよ。

 

そしてそういう人がグングン前進して成長して気づいたときには周りと大きな差をつけて

 

成功しているんです。

 

「いつやるの?今でしょ!!」って言葉。

 

もう古いかもしれないけど、あの言葉の持つ意味は廃れない。

 

本質をとらえた素敵な言葉です。

 

いつやるの?

 

今でしょ!!!!!!

 

ってな感じでゴリゴリに攻めましょう!!!