人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「息抜き」を軽んじるビジネスパーソンは二流どころか三流!!

息抜き。

 

気分転換。

 

これはかなり大事である。

 

これが上手にできないビジネスパーソンはよろしくない。

 

もちろん

 

ランナーズハイ的に仕事にのめり込んでしまう時は、息抜きなんて必要ないぐらい熱中してしまうだろうからそれでよい。

 

しかしである。

 

疲れて頭が回らなくなってしまっている。

 

考えすぎて煮詰まってしまっている。

 

そういう状態のままダラダラと仕事と向き合うのはナンセンスだ。

 

逆に効率が悪い。

 

そういう時ってもう何をどうしたってダメだから潔く帰って酒でも飲んで寝た方がよいw

 

寝て起きれば頭も冴えてまた仕事に没頭できる。

 

脳内のノイズもリセットされてクリアになる。

 

仕事はメリハリ。一点集中。

 

頑張るときは鬼のように頑張ればいいし

 

「頑張ろう!頑張ろう!」と思っても頭が回らず気分が乗らない時もあるだろう。

 

365日24時間モチベをマックスにキープするのが一番理想的なのだが、考えすぎて、仕事しすぎて、逆に頭がオーバーヒートしてしまっている場合はクールダウンも必要だ。

 

要するに

 

息抜きも仕事の内なのである。

 

休日はおもいっきり遊んだ方がいい。

 

そこで得られるインプットも大事。

 

仕事に活かせるアイデアも降ってくるかもしれない。

 

一日中ゴロゴロと漫画なんか読みながらダラダラしていたって構わない。

 

それでストレス解消になるのであれば素晴らしいことだ。

 

そんなこんなで

 

息抜き、気分転換、遊びも仕事の内と考えれば

 

365日24時間仕事していることになる。

 

最高じゃないか。

 

というわけで

 

疲れた時は遠慮せず、

 

パーッと息抜きをしよう。

 

それも我々人間に任された大事な仕事なのである。