人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

インスタグラマーのことを略して「グラマー」って言うらしいよ。

さっき一般人のインスタ見てたら

 

「有名なグラマーさんと一緒に撮影させて貰いました~」

 

的なことが書いてあった。

 

どうやらインスタグラマーのことみたいなんだ。

 

グラマーって(笑)

 

わがままボディの人のことかと思ったよ(笑)

 

しかしどんなコミュニティーにおいてもそうだし、絶対にそういうのってあると思うんだけど、自称インスタグラマー然り自分に特別な肩書きをつけたりするのって

 

「私はハイパーメディアクリエイターです」って言ってるようなものに近いよな、と(笑)

 

なんか素直にカッコイイ!と思えないというか。胡散臭いんだよな。

 

あとインスタ内でくだらない仲間意識でつるんでいるのもダサい。

 

みんな同じような写真、同じような服装、同じようなポーズで撮ってあげて個性がないから区別がつかない。そういう奴らはなぜかつるんで一つのグループみたいになっている(笑)

 

リンクとかバトンとかうぜぇだけだろ(笑)

 

だから私が最近好きなのは

 

めちゃくちゃオシャレな写真アップしているのにタグ付けもしていない、フォロワーもいいねも少ない一般人。

 

そういう人、好き(笑)

 

そしてそういう人と繋がっている人達はみんなオシャレだったりする。本物って感じ。

 

もちろん有名人とかはタグ付けなんかしなくてもフォロワーもいいねも多いんだけどさ。

 

一般人でもすげーオシャレな人はいる。

 

そして

 

フォロワーが多くても、クソダサい人もいる。

 

私の好みの問題かもしれないが。

 

そしてそういう一般人のインスタグラマーのコメント欄を見るとみんなこびへつらっているみたいなコメントだらけで気持ち悪りぃ(笑)

 

あと絶対に見てないくせに、フォローすらもしていないくせに

 

「いつも投稿楽しみにしています!」

 

とかコメントしてくるやつ、マジでウザい(笑)

 

なんなんだ一体。

 

そしてそういうやつを見ると絶対になんか変なビジネス関係のやつなんだ(笑)

 

あとフォロー何千人としているやつも信用ならねぇ(笑)

 

そんな何千人もフォローしてる時点で薄っぺらい繋がりであることは確かなんだ。

 

だってタイムラインに何千人もの投稿が溢れかえっていたら、うざいだけじゃん。

 

5000人とかフォローしてるやつとか絶対に他人の投稿見てないよ。

 

そんなこんなで

 

いいね、フォロワー数なんて気にしないで楽しむのがインスタグラムだと思っている。

 

むしろいいね、フォロワー数は減らしていこう(笑)

 

タグ付けなんかせずに。いや、むしろ非公開アカウントで。

 

それは違うか(笑)

 

数字なんて気にしだすと、楽しくなくなるし、ワクワクしなくなるからね。