人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

大人になってもワクワクし続けられる人が勝つんだと思う。

いつしか多くの人はワクワクを忘れてしまう。

 

それが大人になるということなのだろうか?

 

でも大人になってもワクワクしている人はいる。

 

私は思う。

 

大人になってもワクワクし続けられる人が勝つ。

 

リーダーやトップは常にワクワクすることを考え続けなければならないし、自分自身が常にワクワクしていなければならないと思う。

 

言ってしまえば

 

ワクワクし続けることが仕事のようなもの。

 

「え?そんなの簡単じゃん!」と思うだろうか?

 

意外と難しいと思う。

 

だって天気が雨なだけでなんかテンション下がらないだろうか?w

 

365日24時間ワクワクし続けられる人っていうのは本当に稀だと思うし、そうするためには意識的にモチベやテンションを自分でマネジメントしないといけない。

 

少し話は逸れるのだが

 

多くの人がワクワクを忘れてしまうのはなぜか?

 

それは

 

〇好きなこと(ワクワクすること)では食べていけないという洗脳をされてしまう(周りの大人達から)

 

〇将来への不安、焦り、イライラ、やりたくもない仕事によるストレス

 

〇世間体が気になる、人の目が気になる、みんなと一緒が一番安全な道だと思いこむ(ワクワクする個性が失われる)

 

上記の要素があるからだと思う。

 

例えば最初はワクワクして起業したものの、すぐに結果が出ないものだから

 

焦る、不安、迷いが生じる。

結果が欲しいから(結果を出さないとヤバい!と焦る)お客さんに媚び始める、トレンドを追う、みんなと同じことをやり始める

個性がなくなりさらに結果が出なくなる、結果が出たとしても一時的である

そんなこんなをしている内に自分自身が楽しくなくなってしまう、ワクワクが消えてしまう

 

大体こんなところだろうか。

 

まず先に言っておくが

 

すぐに結果が出ないのは当たり前のことだと思うし、それが自然で、健全な状態だと思える。

 

すぐに結果が出るなら誰も苦労しないんだ。

 

そんなに楽ならこの世の中は成功者だらけになるはずなんだ。

 

つまり何が言いたいか。

 

何があってもワクワクを失うな。ワクワクする気持ちを持ち続けろ。

 

ということである。

 

すごい変なことを言うようだけど

 

遊び半分でやっているような仕事の方が上手くいったりする。趣味に近いような。

 

それはワクワクが関係しているんだと思う。

 

仕事にストイックになることも大事だが、ワクワク感あってのストイックなので、バランスが大事だ。

 

私がワクワクを意識的にキープするためにやっていることを紹介する

 

①イケイケな音楽を聴く

 

とにかくオシャレでイケてる音楽を聴く。自分のテンションがアガル音楽であれば何でも構わない。

 

サチモスとかいい。

 

THE KIDS(通常盤)

THE KIDS(通常盤)

 

 

あとザ・チェインスモーカーズも最高。

 

メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン

メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン

 

 

 

 

②イケイケな服を着る

 

これはもう必須。服は人を作るという。

 

別に安物でもいいと思うが、自分の気分がアガル服を着よう。

 

服とは福だ。イケてる服はそれだけでハッピーな気持ちになれる。

 

 

③イケイケな食べ物、飲み物をチョイス

 

基本的に食べたいものは遠慮せず食べようw

 

暴飲暴食はいけないが、節制しすぎてテンション下がるのはもっと良くない。

 

コンビニで買う飲み物や食べ物ですらちょっぴりイケてるドリンクやスイーツをチョイスしよう。

 

④イケイケな未来を妄想するw

 

これに始まり、これに終わるw

 

イケイケで最高な未来を妄想すればなんでも乗り越えられる。

 

むしろ365日24時間ハッピーな妄想だけしていればいいと思うwww

 

 

 

以上である。

 

忘れがちな基本中の基本。

 

ワクワクを忘れないようにしよう!!