人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

お酒で得られる幸せではもはや満たされない。

その昔、私はお酒が大好きだった。

 

今でも好きなことは好きなのだが、飲んだ時の感動がさほどない。

 

昔はビールが大好きだった。居酒屋が大好きだった。

 

予定といえば飲み!飲み!飲み!

 

飲んでばかりだった。

 

当時はそれで良かった。

 

しかし途中から気づいたのだ。

 

自分の人生に、未来に、何一つとしてプラスになっていないことを。

 

当たり前のことだが、今の積み重ねが未来になる。

 

ならば今を全力で生きることでしか理想の未来は作り出せないのだ。

 

ダラダラとした今を積み重ねるのならば、それだけの未来しか望めない。

 

酒を飲むというのは楽しいし、その時は気持ちがいいものだが

 

人生においてプラスになることは少ないと思う。というかゼロに等しい。

 

他の頑張っている人っていうのは、自分が酒を飲んでいる時に仕事をして勉強をしている訳だ。

 

そりゃ~差がつくよ。

 

その積み重ね。塵も積もれば山となる。

 

まあ、いいか。今日ぐらいは飲もう。

 

飲んでから考えればいいや!

 

とりあえず今だけは将来のことを忘れて飲もっと。今を楽しまなきゃ!!

まさしくこういう考え方だったのだが、その数年後、まるで自分の人生が何も変わっていないことに気づいた。

 

焦った。マジで怖かった。

 

人生の闇に飲み込まれていたのだ。

 

成長がゼロ。

 

これほど男の人生において怖いものってない。

 

周りの人間をよく観察して欲しい。

 

年齢だけ重ねて、中身が普通に子供のままの大人っていないだろうか?

 

話が壊滅的につまらなかったり、何年も同じような話しかできなかったり。

 

それは経験値が圧倒的に不足しているのだ。

 

私はそんな人間になりたくなかった。

 

しかし、お酒を飲みまくって遊んで、そういう人間になりかけていたのだ。

 

気づいてからはすぐに軌道修正。

 

たま~のお酒なら良いとは思うが

 

夢があるなら代償を捧げましょう。

 

そんなに甘くないのです。

 

一流はみんなやっていることです。

 

私が知る限りでも、超一流はお酒を滅多に飲まない人が多い。

 

これはプロボクサーの井岡一翔の言葉だが

 

「アスリートが能力も同じで練習量も同じで、最後に何で差がつくかといったら食事だと思う」

 

うむ。

 

結果を出している人間の言葉には重みがある。

 

デビュー時から変わらぬ体型を維持している黒夢清春なんかもお酒は飲まないそうだ。GLAYのTERUは激太りしたりするが彼はお酒が大好きらしい。

 

若者に人気のバンUVERworldのボーカルも酒をやらないらしい。

 

B'zの稲葉さんも滅多に飲まないことで有名だ。

 

もちろんお酒だけの問題ではないことは重々承知している。

 

それ他の努力も怠っていないだろう。

 

私も負けていられない。

 

リスクを張って生きる。

 

いばらの道を喜んで選ぶ。

 

そんな訳で最近は炭酸水オンリーです。

 

Perrier(ペリエ) プレーン PET 500ml×24本 [並行輸入品]

Perrier(ペリエ) プレーン PET 500ml×24本 [並行輸入品]

 
Perrier(ペリエ) 330ml×24本 缶 [並行輸入品]

Perrier(ペリエ) 330ml×24本 缶 [並行輸入品]