人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

Twitterやインスタでフォロワーを大量に増やすために使われるカスみたいな手法w

Twitterやインスタでフォロワーをたくさん増やしたい!」

 

そのために使われるカスみたいな手法があるらしい。

 

それは

 

とりあえず自分から相手を大量にフォローしまくる(対象は無作為に適当に抽出する)

 

 

すると相手がフォローし返してくれる(10人に1人ぐらいの確率で)

 

 

それをひたすら続けてフォロワーをバカみたいに増やす

 

 

そしてしばらく時間が経ったら今度は自分がしたフォローを外すw

 

 

そうするとどうなるか?

 

 

自分のアカウント

 

投稿1 フォロワー5000人 フォロー100人

 

 

みたいなバカみたいなアカウントができるwwww

 

 

ちなみに芸能人や著名人であれば何もしなくても軽くフォロワーは万の単位でつく。

 

一般人でもコンテンツが充実していたりすればフォロワーが多かったりもするが

 

「自分を大きく見せたい!」という謎の欲求に駆られたカスみたいな一般人はこういう手法を使うらしいww

 

あのさ

 

そんなことして何になるんだよwww

 

と言いたいw

 

な~んの気持ちも込められていない謎のフォロワーが大量に増えて嬉しいか?

 

というかそもそもフォローしてくれたからフォローし返すっていうのも謎なのだが…お情け的な?礼儀的な?

 

でも興味もないつまらない人の投稿なんかタイムラインで見たいと思うか?邪魔なだけだろう。

 

ちなみに私は

 

「あ!この人の投稿おもしろい!見たい!」と思った人しかフォローしない。

 

こちらがフォローして、向こうがフォローしてくれなくても別にいい。

 

こちらは純粋に投稿を随時チェックしたくてフォローしたのだから。

 

そして突発的に自分のことをフォローしてくれる人もいるのだが、その相手の投稿内容を見て興味がなければフォローし返すことはない。

 

純粋に自分の投稿に興味を持ってくれ「仲良くしてくれませんか?」と律儀にコメントをくれる人はフォローするが。

 

要するに何が言いたいのかというとクソ一般人は

 

小手先やハッタリじゃなくて

 

ガチなファンがたくさんできるぐらい魅力的な投稿をしてコンテンツを充実させれば?

 

ということ(まあ私もクソ一般人なのだがw)

 

実際、一般人でも何千、何万とフォロワーがついている人の投稿っていうのは洗練されているし面白いし内容が濃い。

 

私は小手先やハッタリが本当に大嫌いである。

 

妥協してたらそれなりのモンしか手に入らねーんだよ。

 

とは漫画BECKのセリフであるが、まさしくその通り。

 

SNSでフォロワーを大量に増やしたいなら、それだけのコンテンツを充実させればいい。それだけ魅力ある投稿を続ければいい。

 

ただそれだけ。

 

そもそも大量のフォロワーって必要か?

 

芸能人ならまだしもさ。

 

 

というぼやきでした。すいませんでした。

 

さ、仕事しよ。