読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

男が恋愛したがるのは目先の性欲に溺れているだけ

私はどうもピンとこないのだ。

 

男が言う「恋愛」っていう言葉。

 

なんか恋愛っていう響きがくすぐったいというか、女子的というか、少女漫画的というか。

 

だって結局

 

ヤル訳じゃん。

 

いや、女子が「最近恋愛してる~?」とか「恋愛が上手くいってなくてさ~」とか言うのは可愛いから許せる。そういう生き物だし。

 

でも男に

 

恋愛なんて必要だろうか?

 

いや、誤解を招く言い方だったかもしれない。

 

確かに女性という存在は必要なのだけれど

 

いわゆる恋愛的な駆け引きとか、一喜一憂とか、付き合う、付き合わない、好き、嫌いとか

 

男の人生において無駄以外の何物でもないと思うのだが。

 

そんなことしなくても自分に魅力があれば向こうから勝手に惚れてきてヤレるし

 

自分のレベルが高い状態で相手を口説けばさして苦労せずヤレるのだ。

 

だからなんかこう…

 

男が恋愛だのなんだのって回りくどいことしてないで

 

根本的な人生レベルを引き上げようや。

 

人間としてのレベルをガンガン上げようや。

 

と思うのだ。

 

それが結果として、男、オスの魅力となる訳だ。

 

それが中々できない。どうしても女を追いかけてしまう!いわゆる恋愛を優先してしまう!っていうのは

 

ヤリたいだけなんだろうなきっと。

 

他の誰かに取られる前にヤリたいとか、早く射精したいっていう気持ちに負けてしまっているんだろうな。

 

成功するまで、ある程度の結果を出すまではオ〇ニーで我慢でいいんじゃないでしょうかw

 

その代わり、結果を出してから思い切り女遊びすればよし。

 

そんなこんなを考える今日この頃でした。

 

バイチャ!