人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

【メカニズム】なぜ仕事を頑張って結果を出すとモテるようになるのか?

私は常日頃、世の中の男子にはもっと仕事を頑張って欲しいと思っている。

 

というのも仕事を頑張って結果を出すと

 

女性からモテるようになるからだ。

 

なぜそうなるのか?

 

そのメカニズムを簡潔に述べていきたい。

 

先に言っておくが、これはあくまで私が個人的に考えついたものだ。

 

私は学者ではないし細かいことは知らない。ただ実際に私自身、仕事をバリバリこなして夢を追いかけるようになってから、女性からかなりモテるようになった。まるで別人になったかのように。

 

世の中の男子にもそうなって貰いたいからこそ、ここにそのメカニズムの秘密を解き明かすようにして書いていく。

 

3ステップに分けて書こう。

 

 

~仕事を頑張って結果を出すとモテるようになるメカニズム~

 

 

ステップ① 経験値が増える。

 

この経験値が実はとても大事なのだ。人生における経験値である。仕事を頑張ると様々な失敗をしたり挫折を味わったりする。すると挑戦するのが当然になり、行動に移すのが当たり前になる。つまり行動力が上がるのだ。そしてメンタルも鍛えられる。そうなるとどうなるのか?仕事でたくさんの失敗や挫折を経験している分

 

恋愛における失敗が怖くなくなるのだ

 

うだつの上がらない男子は恋愛にも臆病だ。デートに誘って断られただけで傷つく、ラインの返信がないだけで落ち込む、振られたらどうしようとオドオドする…ハッキリ言って仕事に熱中していればそんなことはどうだってよくなるのだ。気にも留めない。そして仕事の息抜き代わりにデートでもしたい場合は軽い感じでこう言えばいいのだ。

 

「おう!メシでも行こーぜ!!」

 

男が恋愛に思考の大部分を使うのはあまり効率的ではない。だったら仕事に思考を費やして、人間的魅力を底上げした方がモテるようになるし合理的ではないだろうか。

 

経験値が増えると当然、自信がつきコミュニケーション力も磨かれていく。そしてなにより女性は自信に満ち溢れた男が好きだ。だから仕事で成果を出すことが大事なのだ。自分の成長へと繋がるのだから。

 

 

ステップ② 仕事に熱中しているから、女性を追いかけなくなる

 

仕事を頑張るのはまあ誰にでもできる。しかし結果を確実に出すとなると気合だけでは不十分だ。ちゃんと頭を使わなければならない。すると脳内は常に仕事のことでいっぱいになる。結果どうなるのか?女性のことを考えている暇がなくなる。「え?それじゃダメじゃん!」と思うかもしれないが、それでいいのだ。逆に女性のことばかり考えているのは女性を追いかけているという構図になってしまっているのだ。私の経験上、いい女、つまりモテる美女に限って「追いかける恋愛」をしたがっている。ならばこちらが追いかけるのではなく追いかけさせてあげる必要があるのだ。

 

「お前のことなんてマジでどーでもいい!それより俺は仕事の方が大事なんだ。デート?記念日?シャラップ!俺の仕事を邪魔するぐらいなら消えてくれ!他の男と遊んでくれ!」

 

これぐらいのスタンスで構わない。そしてそんな態度でありながら誕生日やら記念日にはしっかりとプレゼントを用意してとびっきり美味しいレストランに連れていこうw

 

話はそれたが、とにかく仕事を頑張ること。そして結果を出すことに専念すると脳内は仕事のことでいっぱいになりアドレナリンが放出しまくる。それが大事なのだ。そして可愛い女や美女は追いかける恋愛がしたいタイプが多いので、こちらが仕事に熱中していれば向こうが追いかけてきてくれるので一石二鳥だ。無駄がない。あるとすれば向こうがガチで惚れてきて面倒くさくなってしまうことぐらいだ。

 

 

ステップ③ モテるからさらにモテる。

 

モテる人間っていうのはさらにモテるようにできている。女性というのはブランド物好きが多い。みんなが知っている、みんなが欲しがっている、そういうものに価値を感じているのだ。その方が安心できるし、間違いない買い物だと思っている。恋愛市場にも同じことがいえる。「みんなからモテている=優秀、安全、最高品質」の男だと思っているのだ。だから芸能人とかはモテる。おそらく現時点で彼氏がいる女性でも、憧れの俳優やらミュージシャンが目の前に現れて口説かれたら秒速でお持ち帰りされるだろうw

 

まあ現実的に考えて俳優やミュージシャンと肩を並べる必要はない。まずは自分の仕事を頑張って結果を出して目立つ存在になるのだ。そして仕事が楽しいからさらに頑張ってさらに結果を出す。いいサイクルだ。そしてその仕事を頑張ればお客様などの笑顔にもつながる。もう一石二鳥どころの騒ぎではない。最高だ。

 

そしてどうせなら「この世界で俺は誰よりも価値がある存在だぜ!」ぐらいに思っておけばいい。

 

「どんな俳優だろうがミュージシャンだろうが俺の魅力には敵わない。そんなことも気づかないのかい?お前、大丈夫か?」

 

と直接口にはしなくてもオーラでそれぐらい伝えるぐらいの自信は欲しいものだ。

 

「お前のアタマが大丈夫か!?」とつっこまれそうだが、これぐらい自信満々でいることが大事なのだ。

 

モテるからモテる。女性はモテている男が好きだということを頭にいれておこう。それは本能レベルなのだ。

 

小学生のときだってモテていたのは足の速い男子やクラスのリーダーや人気者だったろう。つまり目立つやつや、モテるやつはさらにモテるのだ。

 

 

 

そんな訳で世の中の男子よ!もっとギラギラしよう!仕事を頑張って結果を出そう!結果を出すまでがセットで仕事だ!

 

スマホでスケベな動画を見てセンズリ(言い方が古いw)している暇はないはずだ!

 

それよりリアルなおっぱいとお尻をゲットしよう!!

 

以上!!!

 

こんな感じの美女をゲットしようぜ!!

 

超絶美女図鑑Vol.3.00

超絶美女図鑑Vol.3.00