読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

ヤリチンの根底には常に愛が溢れている。

ヤリチン。

 

ヤリチン!

 

このヤリチンがぁ!!!

 

 

 

 

いきなり下世話な言葉を連呼してすまない。いや、私は別に「ヤリチン」という言葉が下世話だとは思わない。むしろ男なら言われて光栄である。

 

さてタイトルにもある通りだが

 

 

ヤリチンの根底には常に愛が溢れている。

 

 

世間一般的に見たらヤリチンって女性のことを性欲のはけ口としか見ていない最低な男っていうイメージがあると思う。

 

まあ、確かに性欲のはけ口として見ていることは見ているのだと思う。でも言い方の問題である。

 

だってそもそもただ単に女性のことを性欲のはけ口としか見ていなかった場合、無理矢理犯してレイプするような犯罪者になると思う。酒を飲ませてレイプするような鬼畜とかね。

 

だがヤリチンはそんなことは絶対にしない。決して女性を傷つけたりしない。(女性の一途な恋愛感情を傷つけてしまうことはある。他の女ともヤルから)

 

つまり暴力的、自己中心的、性衝動に駆られて女性に乱暴したりしないということだ。

 

ヤリチンは「いいな!」と思った女なら手当たり次第に口説く。そしてヤルことを考える。

 

だが断られたら断られたで深追いしない。決して無理はしないし、強引に迫ったりもしない。多少の強引さはあれど「マジで拒否られているな~」と思ったらそれをすぐさま察知して深追いしない。そして執着しない。また次の女にいく。

 

そして

 

女性を喜ばせることを絶対に忘れない。絶対に喜ばせる。女性の願望を満たす天才。

 

女性が追いかけたいタイプならば追いかけさせてあげる。

 

振り回されたいタイプならば振り回してあげる。

 

ロマンティックなデートがしたがっているなら、サプライズつきで叶えてあげる。

 

100万円のバッグじゃなくて、その子が本当に心から欲しがっているものをあげる。(それは手を繋いで何気なく公園を散歩することかもしれない)

 

女性のニーズを満たす。

 

これは女性のこと、相手のことを考えなければ絶対にできない。ヤリチンは無意識に相手の気持ちを考えて、求めているものを満たしてあげる。

 

 

だからそれは

 

「愛」だと思う。

 

 

それと引き換えにセックスさせて貰うようなものなのだ。

 

それに女性も「私、愛されているな」っていう気持ちがなければ簡単に男と寝たりはしない(例外もあるだろうけど)

 

だから

 

ヤリチンは女性のことを性欲のはけ口としか見ていない訳ではない。

 

そんな野蛮な人種ではない。

 

ヤリチンの根底には常に愛が溢れているのだ。

 

ヤリチンは大きな海だ。大きな海のように寛容な愛で女性を包み込むことができる。

 

女性が抱えるコンプレックスさえも受け入れてくれる。

 

細かいことは気にしない。

 

女性が求める欲求を満たしてくれる。

 

しかしただ一つ、叶えてくれない願いがあるとすれば

 

決して一人の女の物にはならないということだ。

 

ヤリチンはモテるからヤリチンなのだ。

 

まあ要するに何が言いたいかっていうと

 

愛があるかないかの違いが大事ってこと。

 

以前、「好きな人をオナニーのオカズにしない方がいい」という内容のブログを書いたことがある。

 

しかし誤解されて欲しくないのは

 

「愛があるならオカズにしてもいいよ」ってことだ。

 

愛があるならその子が自分のものにならなくても変わらず大事に思える訳だし

 

愛があるならむしろバンバン、オカズにしてもいい。

 

悪いのは依存したり、執着したり、自分の願望のみを押し付けることだ。

 

これはストーカーとなんら変わらないので。

 

愛がない、ただの恋の時点で好きな子をオナニーのオカズにしまくるのは危険ということだ。変な方向に感情が向きやすくなってしまうから。

 

ふう、長くなってしまった。すまない。

 

さて

 

そんな訳で

 

ガンガン仕事を頑張って結果を出してモテるヤリチンになりましょうwww