読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

女たらしのことをゲスとかいう風潮

性欲について

ゲス。

 

ひどい言葉である。

 

最近では女たらしのことをネットではゲスと言うらしい。

 

しかしよく言えばそれはプレイボーイ。モテ男なのである。

 

みなさん薄々感じているかもしれないが

 

世の中の男子は

 

9割の男がパッとしない男だとして

 

本当にモテる男っていうのは1割ぐらいしかいない。

 

逆に女子は

 

メイクやファッションなどでパワーアップできるので7割は可愛い。

 

つまりハッキリ言うと抱けるレベルが7割ということだ。いや8割ぐらいはいけるな。

 

要するに1割の男が8割ぐらいの女子を独り占めしているようなものなのだ。

 

それが現実だと思う。あくまで私の見解だが、まあ細かい数字はどうだっていい。

 

つまり何が言いたいか。

 

その9割のあぶれた男子がモテない男子だとして、そういう彼らがモテる男を僻んで悪役にしているのではなかろうか。

 

「このゲス野郎!地獄へ落ちろ!」

 

うむ。そう言いたくなる気持ちは分かる。

 

しかしだ。本当は羨ましいのではないか?

 

だっていざ自分がモテモテだったらどうだろうか?たくさんのいい女から言い寄られたら片っ端からヤッてしまわないだろうか?

 

もちろん不倫はよろしくない。誰かを傷つける結果になってしまう。

 

しかし本当は

 

モテモテな状況に心のどこかで憧れているのではないだろうか?

 

私は思うのだ。

 

それが普通だと。

 

むしろモテることに憧れない男子などこの世にいるのだろうか?

 

「俺はマジでモテたくないんだ。」こんなことを心の底から思ってる男子などいるのだろうか?

 

女たらしをゲスだといってボロクソに叩くのは「羨ましいな~ちくしょ~」という気持ちの裏返しではなかろうか?

 

誰だってモテたいはずなのである。

 

ならばその感情を素直にそのまま受け止めればいいじゃないか。

 

モテたいと思うことは善だ!

 

そしてたくさんの女性からモテることは素晴らしいことだ!

 

そのために努力したり、頑張ることは最高なことじゃないか!!!

 

と私は思うのである。

 

ちなみに私は芸能人の不倫だのなんだのは本当に興味がない。

 

そんなことより普通に思うのだ。

 

マギーとか超絶羨ましい!!!!

 

私は世の中の男子にもっと活発になって貰いたい。

 

草食系なんて言葉は抹消しよう。

 

そしてみんなで日本をエネルギッシュにしましょう。

 

さあ、仕事仕事!!