人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

大人になると汚れていくけどそれは「個性」に繋がる

真っ白なキャンバス。

 

真っ白なスニーカー。

 

真っ白なTシャツ。

 

人間だれしも最初は真っ白だ。

 

赤ちゃんを見ては汚れなき天使と思うことだろう。

 

しかし人間

 

遅かれ早かれ汚れていくものだ。

 

痛み、悲しみ、裏切り、失恋、喧嘩、競争、寂しさ、醜さ、嫉妬…

 

生きていくうちに様々な体験をする。

 

それはまるで真っ白なキャンバスに様々な色の絵の具を塗り付けられていくようなものだ。

 

中には

 

真っ赤で狂暴に染まる人もいる。

 

真っ青に冷たく染まる人もいる。

 

一方で

 

やわらかい黄色やピンクに染まる人もいる。

 

さわやかな水色やパステルグリーンなど。

 

たくさんの色が交じり合い、それぞれ個性的な色のキャンバスになる。

 

もちろん絵具を混ぜすぎると真っ黒になる。

 

しかしキャンバスが全部真っ黒になってしまっても、その上からまたカラフルな絵具で絵を書けばそれはそれで芸術になる。

 

そういう個性もありだ。

 

あなたは今、どんな色をしているだろうか?

 

大人になることは汚れていくこと?

 

いや

 

よりカラフルで個性的になっていくことなのではないだろうか。

 

どんな色もそれぞれ魅力的だと思う。

 

自分に自信を持って生きていきましょう。