読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「自分は最高だ!」と思うことの大切さ

あなたの心に届けたい内容

「自分は最高!!!」

 

こう思うことは大事である。

 

傲慢、ナルシズム、それとはまた違う。

 

私が言いたいのは

 

自信を持て!ということである。

 

自分を信じてあげること。これが大事なのだ。

 

自分には絶対的に価値がある。そう思って欲しいのだ。

 

そういう私はおそらくだが

 

変わり者である。

 

周りの人間からもよく言われる。それに日頃の自分の行動や思考、発言などを冷静に客観視してみても、「やっぱり俺は変わってるのかもな~」と思うことが多々ある。

 

自分ではそれが普通だと思っていても、周りの人間とは明らかにズレているのだ。

 

だがそれを私はコンプレックスには感じない。

 

むしろ武器だと思っている。

 

言葉は悪いが核兵器に匹敵するぐらい破壊力抜群の武器である。あくまで例えである。

 

私は他の人とは違うマイノリティーを大事にしている。誇らしく思う。

 

「人とは違う」ということを恥ずかしがることはない。

 

堂々と他の人と違う人生を歩めばいいのだと思う。

 

そこに成功があると私は信じているし、逆にそこにしか成功はないと思っている。

 

誰のための人生か?

 

自分のための人生じゃないか!

 

誰かに合わせるために生きるのでは必ずどこかに歪みが起こる。「らしくない」といった現象だ。それは確実に自分の人生を蝕む。時間の無駄。時間泥棒だ。

 

とりあえず私はこう伝えたい。

 

自分に自信がないのであれば

 

自分の人生に価値や意味や存在理由を見出せないのであれば

 

まずはハッタリでもいい。ジョークのつもりでもいい。

 

「自分は世界で最も正しい道を進んでいる」

 

と思ってもらいたい。

 

「自分は最高だ!自分は世界の誰よりも価値のある唯一無二の存在だ!」と。

 

そう思い込むことだ。もう一度言うが最初はハッタリやジョークでも構わないのだ。

 

しかしそう思い込み続けることで、いつしか本当にそういう存在になる。

 

スティーブジョブスの言葉を知っているだろうか?

 

Stay hungry, Stay foolish.

 

ハングリーであれ。愚か者であれ。

 

さあ、人生は一度キリだ。

 

あなたは今、何を思う?