人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

優しいだけじゃ女の子はダメなんだ

昔、「シュガー&スパイス」という映画を観たことがある。

 

え~と、沢尻エリカと誰かが出ていた映画である。適当ですまないwいつものことである。

 

まあ恋愛映画なのだが、個人的には面白かった。

 

内容は

 

〇主人公の優男がヒロインの沢尻エリカに惚れてめでたく付き合うことができた。

 

〇だが沢尻エリカには悪そうな元彼がいた。

 

〇そんで結局沢尻エリカは悪そうな元カレとヨリを戻す。

 

〇優男、捨てられて泣く。

 

大体そんな感じのストーリーである。大雑把w

 

ハッピーエンドではないのがいい。現実的でリアルだ。捉え方によってはハッピーエンドなのだが。私はそう思う。

 

だってこういうショックを受けないと男は成長しないから。経験は大事。失敗は財産。

 

この映画がもしリアルであり、優男にそれだけの器があればの話だが、数年後には男としてかなり成長できるだろう。

 

まあそんなのはどうでもいいが、大事なのはその劇中で出てくるセリフ。

 

うろ覚えなのだが

 

「女の子は優しいだけじゃダメなんだ。シュガー&スパイスだよ」

 

的なセリフ。

 

これはまさにそうなのである。

 

私が思うに

 

モテない男っていうのは優しい男が多い。

 

優しいのは良いことなのだが

 

 

そんなの当たり前なんだよ!!!!!!

 

 

と言いたい。

 

 

優しいなんて当たり前。

 

人間に生まれて「僕は人間です!」と言うぐらい当たり前のこと。

 

優しいのは当たり前であって、そこにさらに付加価値として魅力がないとダメだと思うのだ。

 

その付加価値がないと女性をドキドキさせることはできないと思う。

 

落差が全くないジェットコースターにドキドキするだろうか?

 

富士急のドドンパは落差がほぼないがあれは尋常じゃないスピード感という付加価値があるからドキドキするのだ。

 

優しい男は常に平常運行。今日も明後日も来年もずっと優しいよ。ニコニコしてるよ。君が何をしても許すよ。

 

そんな感じだからつまらないのだ。

 

男なら毒を持て。

 

牙を持て。

 

天使と悪魔の顔を併せ持つのだ。

 

冷静と情熱の間でかっこよく生きよう。

 

ただそれだけ。

 

大事なのは自分の頭で考え行動すること。

 

そしてそこから何かを学び、次に生かすこと。

 

人生はシンプルだ。