読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

気が合わなくなった友人とは積極的に縁を切る!

どちらか一方の視野が広がったり

 

成長したり

 

大きな目標を持ったりすると

 

今まで気の合うはずだった友人が急に

 

なんか合わないなー

 

ノリが違うなー

 

と思うことがある。

 

それはそれでいいのだ。

 

自然の摂理だ。

 

たとえば

 

小学生まで仲の良かった二人。

 

お互いに野球が大好きだった。

 

中学生に上がると片方はプロ野球選手を目指すという夢が芽生え始める。

 

もう一方は普通にただの野球好き。ただ楽しく野球がしたい、プロを目指すつもりはない。

 

こうなってくるとお互いのモチベーションは変わってくる。

 

差がつく。

 

もちろんどちらが良い悪いという話をしているのではない。

 

そもそも良い悪いという概念はここにはない。

 

ただガチ度が違うと、ノリも話も合わなくなってくることがあるのだ。

 

そういった場合ですれ違いや衝突なども起きる。

 

ならばお互いのために

 

疎遠になることもアリなのだ。

 

積極的に縁を切る。

 

そして上を目指す人間は、そういう人間同士で集まる。

 

それでいいのだ。

 

というかそれが普通。

 

念のために行っておくが、もちろんどちらが良い悪いということではない。

 

ただ私は常に上を目指していたい。

 

そのためには気の合わなくなった友人とは、無理して会わないし、遊ばない。

 

たまに誘いが来るのだが

 

遠回しに断ってしまう。

 

冷たい人間なのだろうか?

 

いや、

 

相手だっておそらく私と遊んでも楽しくないだろうw

 

そんなわけで

 

積極的に縁を切って行くのもアリなのだと思う。

 

そしたらまた新しい出会いが生まれるのだから。