読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

たまにはゆっくりと晴れ渡る空を見上げてみよう

割と良いことが書いてある

真冬なのに晴れ渡る空。

 

とても気持ちがいいものである。

 

人間の心理というものは実は天候によって左右されるものが大きいという。

 

晴れた日は気持ちまで晴れる。

 

どんより雨の日なんかは気分が下がる人が多い。

 

もちろん雨が好きな人もいるだろうが。

 

ところで日本人は働き過ぎである。

 

頭上にはこんなに綺麗な青空が広がっているのに、それを大して気にもせず

 

電車の中では暗い顔で下をうつむいたり、狭い中でわざわざ丁寧に折りたたんで新聞よんだり←私はこの行為が本当に謎である。内容が頭に入るのか?って感じ。早起きして家で読めと思う。

 

電車を降りれば足早に会社へ向かう。

 

もう少し、ゆとりが欲しい。

 

過労死、ブラック企業、元はと言えばそういう体質が悪いのだが

 

変わりっこない会社は変わりっこないのだ。

 

ならば働く側が

 

もうすこし人生を楽〜に考えて貰いたいと思う。

 

私は仕事に苦痛を感じたらすぐに辞めればいいと思っている。

 

金のため、生きるため、せっかく入った会社、将来の自分のためなどといった理由で辞めるわけにはいかない!と言われるかもしれないが

 

人生って楽しむためにあるのでは?と思う。

 

たとえ稼げても、ストレスで自分の心と身体にダメージを与え続けるなら、それは自分の人生に対して失礼だとも思う。そしていつかガタがくる。

 

私なら断然

 

稼げなくとも、楽しい仕事を選ぶ。

 

稼げなくとも、である。

 

それに不思議なもので

 

「好きこそ物の上手なれ」である。

 

好きなことをひたすら極めていけば、その先に富が生まれないはずがないのである。

 

事実、多くの成功者は自分の好きなことをしているだけである。その延長、気がつけば会社が大きくなって利益が拡大していた!みたいな感じなのである。

 

さて、

 

たまにはこの広い綺麗な青空をゆっくり見上げてみて欲しい。

 

人生はあっという間なのだ。

 

「自分の人生でやりたいことは全部やった!」と言える人生に私はしたい。

 

だから世間体とか気にしない。

 

ゆったり自然と都会を融合したライフスタイルにて生きている。

 

みんな自分の好きなように生きればいいのだ。

 

さぁ、今日ものんびりだらっとバッキバキに頑張ります。