読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

1億稼ぐつもりでやれば1000万くらいは稼げる

テスラモーターズ、スペースXのCEOであるイーロンマスクをご存知か?

 

彼は宇宙事業において

 

木星まで行くぐらいのつもりでやれば、火星までは行ける」

 

こう考えているらしい。

 

こういう考え方をあなたはどう思うだろうか?

 

未来を、目標を、超先読みする考え方。

 

私はこれは実はかなり有効な考え方なのではないかと思っている。

 

最近テレビを見て知ったのだが、原宿で年間1万人カットしているカリスマ美容師の「松本拓馬」さんという人がいる。

 

彼はライジングカットなる技術を持っていて高速でお客さんの髪を切りさばく。そしてなによりスタイリング技術も超一流。

 

その高い技術力を求めて年間1万人ものお客さんが彼を指名しているのだ。この数字は相当な数字だ。1日に30人以上カットすることもザラらしい。

 

彼が話していた言葉でイーロンマスクの超先読み思考に似たものがあった。

 

彼の言葉はこうだ

 

「最初は1日に30人もカットするなんて無理だと思ってた。

 

でも最初からこの程度でいいや~とか、自分は一番じゃなくていいや~ってやるよりは自分は世界一になるんだ!ってぐらい思ってやった方が絶対に結果が出る。」

 

かっこいい。そりゃカリスマだ。

 

 

つまり私達もこの考え方を持ち合わせた方がいい。

 

大きな夢を持って損をすることなど無い。

 

どうせなら上を目指す。

 

その方がかっこいいじゃないか。

 

なので例えばビジネスにしても

 

1億稼ぐぐらいのつもりでやる。

 

そうすれば1000万ぐらいは現実的に見えてくるのだ。

 

思考、行動、改善、また思考、行動、改善。

 

その繰り返しである。

 

イーロンマスクだって、カリスマ美容師の松本拓馬さんだって我々と同じ人間である。

 

彼らに可能で、私達に不可能なことはないだろう。

 

夢を追う人はぜひとも、その夢を大事にして欲しい。

 

そして大きな夢をさらに大きくしたってかまわないのだ。

 

そこは欲張っていこう。

 

未来は手の中に!!!