人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

上を目指すことの大切さ

上を目指すことの大切さを再確認しよう。

 

上を目指す。どんなことでもよい。

 

会社での業績を上げることでもいい。

 

部活でレギュラーを獲得することでもよい。

 

異性からもっとモテるために自分磨きをすることでもいい。

 

テストの成績を上げることでも、趣味の世界を極めることでも何でもいい。

 

私は思うのだ。

 

この世の全ての人間がもうワンランク上を目指すことを決意し、そのために行動を起こしたら世界は幾分豊かになるのではないかと。

 

まあそこまで大袈裟に考えなくてもよい。

 

とにかく上を目指すことの大切さをしっかりと頭に入れておくことだ。

 

なぜなら人は上を目指すことを決めて、思考と行動を繰り返し、実際に成長できたと感じたときに

 

凄まじいほどの喜びに包まれるからだ!!!!!!!

 

これはセックスを超えるほどの快楽であるといっても過言ではない。

 

本当にそう思うのだ。

 

1年前は成せなかったことを、今現在、あっさりと成せることができる。

 

そう実感できた瞬間にありえないほどの幸福感に包まれるのだ。

 

たとえばサッカーで例えてみよう。

 

1年前はリフティングが3回もできないほどのズブの素人だった。

 

しかし悔しくて練習に練習を重ねて

 

1年後にはリフティングが1000回は軽くできるようになった。さらに試合でもバッチリと活躍できるほどの選手になった。

 

こういうとき、人間は思うのだ。

 

「ああ、やってて良かった。続けて良かった。確かに成長できている!楽しい!もっと上を目指そう!」と。

 

これが人生の醍醐味であると私は思っている。

 

一度キリの人生だ。

 

どうせなら上を目指そうではないか。

 

とことん上を目指す。

 

上を目指して損をすることなどないと思う。

 

意識高い系と思われてナンボである。むしろ思われなければダメだ。

 

上昇志向?当たり前だ。それが世のためになると信じている。

 

ストイックに頑張ろう。

 

やるなら今しかない。

 

いつやるの?

 

今でしょ!!!!!