読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「世の中お金じゃないよね~!」とか言ってるのにバリバリ働いてバリバリ浪費するヘンタイ!!

~世の中お金じゃない~

 

よく聞くセリフだ。私もそう思う。

 

しかしこのセリフを口にする時は

 

~世の中お金「だけ」じゃない~

 

という風に変えた方がスマートだ。

 

考えてみても欲しい。

 

我々人間はお金のために働く。すなわちお金のために就職する。より良い企業の方がお金が多く貰える。ならばより良い企業に就職するために勉強する。そのためにより良い学校に行く。

 

これ全部お金のためじゃないか。

 

それにお金がなければ家賃が払えない。つまり住む場所が確保できない。そしてお金がなければ食べる物もない。それにお金がなければ娯楽など楽しむことすらできないのだ。

 

私の周りにいる人間なのだが「世の中お金じゃない」というのが口癖で、汗水流して毎日働いて、その息抜きにガンガン浪費するヘンタイがいる。勿論否定はしていない。そういう生き方もアリだと思うし、そういう人間がいるから社会が成り立っている。

 

だが私からしてみれば「もっとお金が欲しい。お金があったら楽なのにな。でも自分のアイデンティティを保つためにも世の中お金じゃない!とでも言っていこう。その方がカッケー」と思っている風にしか見えないのだ。

 

今朝、飛び込んできたニュースにも驚いた。

 

息子が重い心臓病だとウソをついてネットで募金を呼び掛けた母親の話だ。

 

なんと1億円以上も募金は募ったらしい。

 

だが息子の病気はウソだと発覚。

 

なんでもその母親は借金や住宅ローンの返済に困っていて、こういう行動をおこしたらしい。

 

悲しくなる。

 

人間はお金がないというだけで、こうなってしまうのだ。

 

だましたり、嘘をついたり、奪ったり、争ったり、人の善意を踏みにじったり。

 

ふぅ。

 

やっぱりお金は大事だ。

 

お金を稼ぐのに

 

楽な道はない。

 

しかし

 

楽じゃないけど楽しい道を選ぶことが近道となる。