読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

読書していたら「病んでるの?w」とか言われた話

人としての魅力を上げる

私は読書が好きだ。

 

本から得られる知識は尋常ではない。

 

しかも古本で買えば安い。

 

これほど良いものはない。

 

暇な時は読書をする。

 

これから死ぬまで続くであろう習慣と化している。

 

しかしある時、私が読書をしている姿を見て笑った人がいる。

 

その人「何読んでるの?」

 

私「自己啓発本です」

 

その人「プッ。病んでるの?w」

 

私は病んでなどいない。

 

いや、無自覚ではあるが実は病んでるのか?(笑)

 

読書=根暗

 

というイメージがあるのだろうか?

 

さらに

 

自己啓発=病んでる

 

そんなイメージがあるのだろうか?

 

 

とんでもない!!

 

私は自分の人生を変えたのは間違いなく本だと思っている!

 

読書こそが気づきを与え、知識を蓄えさせ、それが人生の肥料になってきたと思っている!

 

読書をバカにしちゃあイカン!

 

どんなジャンルでもよいが本を読むのは本当にいい。

 

時間の無駄だと思ったことはない。

 

たまにつまらない本に当たることがあるが(笑)

 

しかし活字を読めば脳が活性化されて頭のいい運動になる。

 

本当に読書はオススメだ。

 

そして何より

 

コーヒーを飲みながら読書をしているその姿はカッコいいではないか(笑)

 

うむ。

 

書物を読み漁る。