人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

【俺は弱い!!】自己否定の重要さ

私はワンピースが好きだ。

 

その中でもダントツで主人公のルフィが一番好きなキャラだ。(周りからは珍しいと言われる。大体ゾロとかサンジらしい)

 

自信満々な勝気な性格のルフィだったが、あることを機に自分の弱さを痛感する場面がある。

 

今まで疑うこともなかった自分の強さ。しかしそれをいとも簡単に打ち砕く強敵の数々。自分の非力さにより大切なものを次々と失う。守ることができない。世界の広さを知る。

 

その時にルフィが泣きながら発するセリフがこうだ。

 

 

「おれは!!!!弱いっ!!!!」

 

 

私はこのシーンが好きである。

 

人間味がある。

 

そして漫画といえどこういう場面が人生のヒントに繋がったりするのだ。

 

すなわちルフィが取った行動というのは

 

「自己否定」である。

 

私は成長の全ては「自己否定」から始まるのではないか、と思っている。

 

ちなみにルフィはこの後2年間に渡る修行を決意する。

 

 

自分の過去の人生を思い返してみても「成長したかも」と感じる時は、強烈な自己否定の後が多い。

 

若い頃の話であれば

 

○就職の面接が全然うまくいかない

 

○自分の夢が全然思うように形にならない

 

○大好きな彼女に浮気されてフラれた(笑)

 

こういう時に私は強く自己否定をした。

 

「俺は全然ダメだ。面接に受からないほど魅力のない人間なんだ。ちくしょう。見返してやる。もっと努力しよう。」

 

「俺は何をやっているんだ。夢を叶えようとする行動もしていないじゃないか。まずは行動しないと。このままじゃダメだ。よし、まずは動きだそう。」

 

「くそ。浮気されるなんて俺に魅力がないからだ。絶対に誰よりも価値ある男になってズバ抜けてモテて見返してやる!仕事をもっと頑張ろう!」

 

こういう風な思考をした。

 

惨めであり、負け犬である。しかしその時に浮かぶ思考が「成長しようとする自己否定」であることが大事なのだ。

 

仮に次のように考えてしまってはダメだ。

 

「はっ!俺を採用しないなんてクソな会社だな。あんなとこすぐ倒産するさ!あ~やだやだ!もうニートでいいや~」

 

「あ~全然夢が形にならないな~。まあいっか。いつか叶うだろう。誰かが俺の才能に気づいてハントしてくれたりするかもだし。とりあえず今日は遊ぼっと。」

 

「グスン…どうして浮気なんかしちゃうの?僕の一体どこが不満だったの?ねえ?戻ってきておくれよ。全部許してあげるからお願いだよう。」←(笑)

 

このように考えてしまってはそこまでだ。そこでストップ!!の人生になる。

 

成長というのはストレスを感じて、それを改善しよう!というところから生まれる。

 

なぜ上手くいかないのか?どうしてダメなのか?

 

モヤモヤする。スッキリさせたい。

 

じゃあ改善しよう。そうしよう。

 

成長するにはトライ&エラーしかないのだ。

 

頭だけで考えてもダメ。逆に行動だけして頭を使わないのもダメ。

 

自己否定し、思考し、行動して、また自己否定し、思考、行動…

 

シンプルにこれしかないのだ。

 

近道はないから求めない方がいい。

 

勿論、物事のセンターピンを捉えることができれば成長への速度は増す。それを近道と呼ぶのかは知らないが。

 

ここら辺でそろそろ成長したい。

 

ワンランクレベルアップしたい。

 

と思っていたり

 

最近上手くいかないな~

 

最近全然楽しくないな~

 

と思うのであれば

 

「自己否定」をしてみるのがオススメだ。

 

自分に徹底的にダメ出しをしてみよう。

 

きっと未来、あなたの成長に繋がる。