人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

ヤリサーはダサい。なぜかって?理由は明白。

ヤリサー。

 

ご存知か?

 

大学のサークルがほとんどだと思うのだが「なんちゃら研究会」「なんちゃら愛好会」とかいう名前がついているもの。

 

だかそれは表面上だけ。名前だけ。

 

蓋を開けて見れば実態は女の子を酒でぶっ潰してヤるためのサークルだ。

 

やれ、新入生歓迎会、やれミーティング、やれ合宿、やれ忘年会だと銘打っては飲ませまくってヤリまくり!!

 

ああ…ダセェ(笑)

 

まず私の個人的な意見なのだが

 

「酒を飲ませないと女とヤレないのかよ!?

 

どんだけ男としてショボいんだよ!!」

 

と思ってしまう。

 

私ならガチでシラフで口説き落とす。

 

そういうことにスリルや面白みを感じるのだが。

 

女性に警告しておくが

 

男が「もっと飲みなよ!」とか言ってきたら要注意である。

 

完全に酔わせてあわよくばヤる気満々なので(笑)

 

まあ男とは下心の塊なのだが私的には

 

かっこいいスマートな下心

 

 

ダサくてキモい下心

 

の2種類があると思っている(下心なんてみんな一緒だろ!と思うかもしれないが)

 

かっこいいスマートな下心とは男として自然な性欲を自然な形で満たそうとするものだ。

 

つまりいい女を発見したら、頑張って口説く、デートに誘う、楽しませる、自分の魅力を自然に伝える、相手を良い気分にさせる。

 

ウィンウィンの関係になりロマンティックな夜に合体。

 

それがスマートな下心。

 

逆にダサくてキモい下心とはなにか?

 

酒を飲ませてヤるのはその一例だが、他にもある。

 

エッチさせてくれたら、モデルにしてあげる。芸能人にしてあげる。

 

エッチさせてくれたら出世させてあげる。今回の失敗をなかったことにしてあげる。

 

などの権力を振りかざして女を抱く行為。これがダサくてキモい下心である。

 

泣けるレベルだ。

 

 

ぶっちゃけ女とヤリたいならストレートにこう言えばいいのだ。

 

私は今まで何度か言ったことがある。

 

「マジで可愛いよね。エッチしたいわ。俺としようぜ。」

 

これぐらいストレートに言った方がまだマシである。

 

まあ上手くいく場合もあれば、失敗する場合もあるが(笑)

 

 

話は逸れたが

 

女性に酒を飲ませてグデングデンに酔わせて意識も半分ないような状態にさせてからヤるというのは、もうダサいしキモいのである。

 

男としては終わっているのである。

 

完全に猿である。

 

とにかくヤリサーはダサい。

 

生き方がなんかもうダサい。

 

まあ若い頃はそんなものなのか。

 

しかしそういうサークルに入る女の子もまた女の子だよなーとは思うのも事実。