読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

【本気度の違い】あえて遊ばない人

人としての魅力を上げる

休日になった。

 

「土日最高~!さあ遊ぶぞ~!飲むぞ~!」

 

数年前の私なら間違いなくそうだった。

 

必要もないのに無駄に服やインテリアを買って散財。夜になれば居酒屋をハシゴ。キャバクラ行ってラーメン食って帰宅して寝る。そして次の日は二日酔いで寝続ける。

 

うぅ…今考えるとおぞましい。恐怖すら感じる時間の使い方だ(笑)

 

何も得るものがないじゃないか。

 

なぜそんな休日の過ごし方をしていたのか?

 

それはズバリ

 

「明確な目標がなかったから」の一言につきる。

 

夢はあったのだ。昔から大きな夢はあったのだが明確な目標や計画を立てることもせず「いつか叶うだろ~」ぐらいに思っていた。

 

しかし年を重ねて思ったのだ。

 

「このままじゃマジでヤバいな…夢なんて叶う訳がない。行動しないと。そうしないとあっという間にジジイになっちまうよ!」

 

そう思い立ったら即行動に移した。

 

己の中の最優先事項は「夢の実現」

 

それ以外はおざなりで構わない。

 

休日も返上して仕事、仕事。夢を叶えるための行動、行動。

 

まったく遊ばなくなったのに、なぜか心は気持ちいい。清々しい。

 

しかし周りからの誘惑は多いものだ。

 

仲間からの飲みの誘い、女の子とのデートの誘惑、際限なく湧いてくる性欲がそれをさらに助長する。欲しい服、欲しいアクセサリー、行きたい場所や食べたいもの。

 

無限の誘惑地獄だ(笑)

 

しかし私は思ったのだ。

 

そんなものは成功してからいくらでも満たせるやん、と。

 

いつ死ぬか分からないんだから今を楽しく生きればいんじゃね?と語りかけてくる同年代も確かにいる。

 

しかし私は思う。

 

いつ死ぬか分からないからこそ叶えたい夢を早めに実現させたいんじゃないか!!!

 

ジジイになってから「さ~て、そろそろ頑張るかのう…」なんて言えるか?言えるわけない!

 

ジジイになったときに私が言いたい言葉はこうだ!

 

「ふぉっふぉっふぉ。さてリゾート地で優雅にドリンクでも飲みながら読書でもするかのう。ふわ~今日も天気がええのう。ワールドイズマイン。」

 

うむ。

 

結果、実績を出すために頑張ろう。

 

人間には根本的にレベルアップが必要なときがやってくる。

 

私の場合は今まさにそう感じている。

 

なので結果を出すまで誰とも遊ばない。

 

あなたはどうだろうか?

 

一緒にレベルアップしようではないか。

 

その気がもしあるなら次に向かう街の一番高い木の下であなたが来るのを待っている。

 

その時はお互いに今より数段輝いていようではないか。

 

STAY GOLD!!!!!