読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

根底には常に愛が流れていること

どうであれ常に向かうべき先は愛であることが大事だ。

 

優しいだけじゃ守れない、愛だけじゃ乗り越えられない、真面目なだけじゃ頼りない、与えるだけじゃ利益が出ない、そういう状況は人生においてたくさんある。

 

時には冷静かつ冷酷な判断を迫られるときだってある。

 

しかし、根底には常に愛が流れていなければいけないのだ。

 

愛すら失ってしまったら血の通っていないロボットになってしまうからだ。

 

相手のニーズを見極めることができるかどうか。

 

相手が何を求めていて、何を欲しているのか。

 

相手の気持ちになって考えてみる。

 

「僕はこんなにも君を愛しているのにどうして君は僕を愛してくれないんだい?」

 

↑こういうのは実は愛ではないのだ。独りよがりなわがまま。

 

見返りを求めてはいけないと思う。

 

見返りなんて言葉自体忘れてしまっても構わないとすら思う。

 

「何か困ったことがあったらいつでも言ってくれ。僕にできることがあれば力になるよ。」

 

↑こうでありたいものだ。

 

強さと優しさのバランス。

 

相手の気持ちを汲み取れる余裕。

 

難しいかもしれないが、器の大きな人間を目指そうではないか。

 

いきなりなれなくてもいい。

 

少しずつでもいい。

 

そういう人間になろう、なりたい、と思う気持ちが大切。

 

ONE FOR ALL

 

ALL FOR ONE