読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

「最近読んだ本は何ですか?」と人に聞かれたら

「エロ本です!」と胸を張って答えよう。

 

 

というのは冗談で、あなたは最近なにか読書しただろうか?

 

読書の秋とはよく言ったもので、この季節は読書に最適だ。

 

といっても読書家は年中読書をしているだろうが。

 

活字を読むのが面倒くさい…という人もいるだろう。

 

しかしそういう人は面白い本に出会ったことがないのではないだろうか。

 

先が知りたくてしょうがない!時間も忘れて熱中してしまう!そういう面白い本というのはこの世の中にたくさんある。

 

ベタだが東野圭吾の作品なんかは本当に面白いと思う。

 

東野圭吾の「秘密」を読んだあとは、尋常じゃないほどモヤモヤしてしまったが…私は男だから尚更そう感じる。ちくしょう!あのラストが今思い出してもむかつくのである(笑)

 

乾くるみの「イニシエーションラブ」なんかも面白い。

 

重松清の「流星ワゴン」もオススメである。道尾秀介の「ラットマン」も面白かったな。

 

小説だけでなく自己啓発本も好きだ。

 

中でもロンダバーンの「ザ・シークレット」やナポレオン・ヒルの「悪魔を出し抜け!」は衝撃を受けた。

 

上記はほんの一例だが、あなたにもぜひ手に取って読んでもらいたい作品ばかりだ。

 

寝る前の10分でもいい。読書の時間を作ってみて欲しい。

 

その積み重ねが人生を大きく変えるかもしれない。

 

それだけ本に記された情報や知識というものは計り知れないものがある。

 

さあ、精神と時の部屋に入って読書をしよう。