読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

【どういう人生にする?】生き方は自分で選べる

人としての魅力を上げる

最近、生真面目なブログばかりですまない。

 

私自身、烈火のごとく思考の時間に入り込んでいるものだからしょうがない。

 

時折、鬼のように思考することがあるのだ。「ああでもない。こうでもない。ん?そうか?いや、どうだろう。は!まさか!そういうことかー!!」といった具合に自分なりに人生の真理というか答えなどを導き出すのが楽しい。

 

そこでついさっきようやく導き出した答えがある。

 

それは

 

 

「どういう人生にするかは自分で選べる」ということだ。

 

 

当たり前のことかもしれないが、今一度考えると実に深い。

 

生き方は自分で選べる。

 

金持ちになる人生。貧乏になる人生。

 

やりたいことをやる人生。やりたくないことをやる人生。

 

どうしようもなくモテる人生。からっきしモテない人生。

 

組み合わせも自由だ。

 

やりたい仕事をして金持ちになってさらにモテることも可能。

 

やりたくない仕事をして貧乏でモテない人生にすることだって当然可能。

 

自由だ。

 

レストランのメニューのように組み合わせ自由でたくさんのお品書きが書かれている。

 

どれを選ぶか。どういう組み合わせにするか。

 

注文をする。

 

するとお会計はお金ではなく「行動」で支払うことになる。

 

お金持ちになりたければそれだけの行動をしなければならない。

 

モテる人間になりたければそれだけの行動をしなければならない。

 

それがルール。

 

そして当然のように光が当たれば影も生まれる。

 

金を持てば持つほど、不安になる心が生まれたりもする。疑心暗鬼になったり。

 

モテればモテるほど、安らぎがなくなり虚しさが募ったり。欲は満たせば満たすほど尚渇く。

 

もちろん人によってそのバランスは違うと思うが。

 

価値観は人それぞれなので自由だ。

 

さあ、どういう人生にしようか。

 

オーダーをしてみよう。