人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

男と女。本当に面倒なのはどっち?一緒に考えてみましょう。

初対面の人の前でカラオケを歌うときって緊張しないだろうか?

 

私はもう慣れたので緊張しないが。

 

特に女の子と一緒にカラオケに行くと、か細い声で歌ってくれる率が高い。

 

蚊の鳴くような細~い声で歌ってくれるのだ。

 

恥ずかしがって本領発揮できないのか、それともただ単に歌が下手なのかは分からない。

 

しかし、か細い声で歌ってくれる女子の好感度は高い。

 

まるで何かにおびえる小動物のように儚げで守ってあげたくなるのだ。男としては。

 

しかしこれが自信満々の抜群の歌唱力で「絢香」や「Superfly」を歌われたら「なんか強そう。」と思ってしまうのだ。「エビバディセイ!イェー!ホー!」などと煽られた時には最悪である。

 

女子はAKBぐらいの歌唱力で構わないのだ。そして選曲は「aiko」や「YUI」辺りがよい。

 

しかしこれがお酒の話になると別だ。

 

居酒屋でカシスオレンジやカルーアミルク、ましてやノンアルコールカクテルなどシャレオツなものを飲んでる女子は魅力を感じない。

 

「気取ってんじゃねーぞ!がっはっは!」と言いたくなる。ただ単に酒が飲めない場合は仕方ないが。

 

反対にビールや焼酎を飲んでいる女子は魅力的だ。「ウイ~」などと言いながら日本酒を飲んでいる姿も良い。漂うおっさん臭が男子の胸をくすぐるのだ。

 

 

要するに男は面倒くさい変態なのである。(私だけかもしれないが)