人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

人生で目指したいステージは「不労所得」を得ること

一度きりの人生だ。

 

どうせならとびっきりの自由を手に入れたい。

 

自由とは好きな時に好きなことを好きなだけやれることだ。さらに好きな人と好きな場所で好きなように暮らすこと。

 

そんな自由を遮るのは「労働」だ。

 

会社に勤めれば決められた時間に出社して、決められた時間までは仕事をしなければならず拘束される。

 

う〜ん、これでは自由とは程遠い。それに拘束される時間の割には大した金額も貰えない。それに「労働」や「拘束」って響きがもうストレスだ。

 

命とは時間だ。時間とは命だ。労働とはその時間を削って稼ぐことだ。命という大事な時間を削る方法でしか多くの人は稼ごうとしない。

 

例えば「時給1000円」

あなたはこの言葉を見てどう思う?少ないと思うか、多いと思うか。私はこう思う。

「人間の人生の1時間の値段ってこんなもんかよ…」

 

ならばどうする?

 

私は「不労所得」を得ることこそが、人生で目指したいステージだと思っている。

 

不労所得とは簡単に言えば働かなくてもお金が入ってくることだ。

 

色々と種類があるがメジャーなのは家賃収入や印税などだ。

 

不労所得を得て、早めにリタイアして、世界を回って旅行したい。息を呑むような絶景をたくさん見たい。素敵なホテルやリゾートでのんびりしたい。

 

そういうステージを目指そうではないか。

 

一度きりの人生だ。

 

そのためには犠牲も払わなければいけない。毎日遊んで飲んで散財して、勉強も行動も思考もせずにいて叶うはずがないからだ。

 

人生はアリとキリギリス。

 

最高の未来のために、今頑張ろう。

 

いつやるの?今でしょ!

 

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

 

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)