人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

自分がワキガなのかどうかを調べる方法

まだまだ残暑が続いている。

 

そんな中、どうしても人間は汗をかく。

 

たまに自分で汗臭いな〜と思ったりもする。

 

暑い時期に汗をかいたら汗臭くなる。それは誰しも同じだ。しかしもし自分がワキガだったらどうしよう?と不安になったりもする。

 

実は自分の想像以上に周りから臭いと思われているのではないだろうか…そう思うと夜も眠れない。

 

では自分がワキガなのかどうかを調べる方法はないのだろうか?いや、ある。いくつか紹介しよう。

 

方法①

「親に聞いてみる」

 

「ねえ?私ってワキガ?」と親に聞いてみよう。親なら誤魔化さずにしっかりと答えてくれるはずだ。友達に聞いても、実際にワキガだった場合には「いや…そんなことないよ〜…」と気を遣われるのがオチだ。なので親に「本当のこと言ってほしいの。私ってワキガかな?」と聞くのがベストだ。

 

 

方法②

「友人の反応から感じ取る」

 

これも中々有効な方法だ。まず友人と会話をする。何気ない世間話でよい。そして会話の途中でワキガの話に持っていき「ワキガの人ってマジで臭いよね〜!」とぶち込む。そう言った時の友人の反応を見るのだ。顔が引きつっていたり、苦笑いになっていたら、あなたはワキガの可能性が高い。「この人、自分がワキガってこと気づいてないのかな…」といった様子が垣間見えたらもうアウトだ。

 

方法③

「恋人に嗅がせる」

 

付き合って1年以上経った恋人なら大丈夫だろう。思いきってピロートークの最中に嗅がせてみよう。そして「ねえ?私ってワキガ?」と聞くのだ。あなたを愛する人ならしっかり真実を答えてくれるはずだ。そしてあなたがワキガだったとしても愛してくれるはずだ。むしろワキガフェチかもしれない。

 

 

以上だ。健闘を祈る。