人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

この言葉を胸に刻むのだ〜すべての人へ捧げる言葉〜

ルーズベルト大統領の夫人であるエレノア・ルーズベルトの言葉だ。

 

 

「自分の心に聞いて『正しい』と思うことをやるのだ。なぜなら、どっちにしたって批判されるのだから。たとえ何をしようと、また何もしなくても、文句を言われる」

 

やっても、やらなくてもどっちにしたって批判されるし、文句を言われる。

 

ならばあなたがやりたいことをやりたいようにやった方が良いということ。

 

まさにこれが、すべて。

 

日本の政治を例に考えれば分かりやすい。

 

特に総理大臣。

 

トップに立つ人は何をしたって批判されるのだ。

 

政策が成功しても粗探しをされる。

 

もっとコストを抑えた方法は無かったのか?あったんじゃないか?など。

 

失敗したらもう袋叩きのリンチ状態。

 

ほらみろ、やれみろ、ざまあみろ、と。

 

世の中なんてそんなものだ。

 

ならば周りの雑音に流されずに、自分が正しいと思ったことをやった方がいい。

 

夢があるなら行動に移した方がいい。

 

いつやるの?

 

今でしょ!