人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

宴会で!余興で!超簡単なビートたけしのモノマネのコツ

ビートたけしのモノマネができれば人気者になれること間違いなしだ。

 

ビートたけし知名度が高い。そして特徴を掴みやすいので、少しぐらい似ていなくてもみんな笑ってくれる。

 

という訳でコツを3つに分けて紹介する。

 

まず1つ目。

「首を回す」

 

これは欠かせない。首を数秒に1回ぐらいは回すことだ。これだけでもうビートたけしだと判断されるはずだ。

 

2つ目。

「語尾にバカヤロー。コノヤロー。なんつってね。を付ける」

 

例を上げてみよう。飲みの席を想定して、

「いやぁ参りましたね。飲み過ぎちゃってオシッコ漏らしちゃったなんつってね。そしたら部長が俺はウンコ漏らしたぞ〜なんつってね。なんだコノヤロー!なんつってね。ケンカになったと思ったらそのままホテルに行ってヤッちゃったりしてね!バカヤロー!」

こんな感じである。

 

3つ目

「下ネタをガンガンぶち込む」

 

「なんだお前その顔は!ひどい顔だな!まるでキンタマみたいだな!わぁ~ぶっタマげた!なんつってね」

 

ビートたけしのモノマネをやるなら下ネタも許される。むしろ下ネタを盛り込んだ方がウケる。しかしその場にいる女性をネタにはしない方が賢明だ。最悪、セクハラで訴えられるからだ。

 

 

 

以上。ビートたけしのモノマネのコツを紹介した。

 

今からすぐにでも使ってみよう。

 

バカ論

バカ論