人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

ルフィのギア5を考察!〜見せてやるよ、ギアトップ〜

しかしギア4は未だにピンとこない。

 

バウンドマンというアイデアはルフィらしい。

 

しかしセカンド、サードに比べると高揚感はまるでなかった。

 

そこで私はギア5(ギアトップと読むことにしよう)を考察してみた。

 

まずカイドウを倒すのにこのギア5を使う。

 

カイドウはまだまだ謎が多いが、世界最強生物と言われている。

 

それに不死身でタフだ。

 

それにデカイ。

 

どうやってルフィが勝つんだよ…ということになるが、やはりギア5だろう。

 

ギア5はまず全身に覇気を纏う。全身武装色で硬化。

 

そして空気を大量に吸い込んで巨人化する。

 

つまりヴェルゴのような全身黒光り状態になった上で、空気を吸い込みまくり巨人のように膨らみデカくなる。

 

ギア4より遥かに大きくなるのだ。

 

ドリーやブロギーみたいな巨人族並みに。

 

ただし持ち時間はわずか3分。ウルトラマン的な感覚だ。

 

巨人化、そして全身に武装色。まさにカイドウと張り合えるぐらいのレベルにはなれる。

 

その巨体から繰り出される猿王銃(コングガン)など想像するだけで凄まじい破壊力だ。

 

しかしカイドウはどれだけ攻撃してもまったく効かないと思うので、もう骨をバキバキに砕いて動けなくする方向でよい。全身粉砕骨折で。

 

そしてどこかに閉じ込めて、封印する。

 

そんな流れを予想している。

 

カイドウを倒すのはルフィの能力の覚醒だ!という声がネット上には多いが、個人的には覚醒はカイドウの次の敵に持ってきて欲しいような気もする。

 

しかしワンピースはいつまで続くのか。

 

早く完結して欲しい。