人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

初めてB'zのアルバムを聴いた時、衝撃的すぎてひっくり返った話

初めてB'zのアルバムを聴いたのは中学1年の頃だ。

 

アルバム名は「SURVIVE」。

 

アルバムのジャケットからして危ない匂いがプンプンしていた。

 

それまでB'zの存在は知っていたものの、特にアルバムなどは聴いたことがなかった。

 

たまたま借りたCDがB'zのSURVIVEだったのだ。

 

CDラジカセに挿れて再生ボタンを押す。

 

1曲目のDEEP KISSでひっくり返った。

 

カッコよすぎる…。

 

稲葉さんの超人的なボーカル、松本さんのギター、メロディーセンス、全てが半端ではない破壊力。

 

「こりゃ〜売れる訳だわ。」と子供ながらに納得した。

 

SURVIVEはハードなナンバーからバラードまでバランスの良いアルバムだ。

 

そして俗に言う捨て曲などというものは入っていない。

 

恐るべしB'z。

 

まだ一度も生のライブを観たことがないので、死ぬまでには必ず観たいと思っている。

 

そしてB'zのSURVIVE。

 

オススメである。必聴である。

 

SURVIVE

SURVIVE