人生において何の役にも立たないポンコツブログ

人生において何の役にも立たないポンコツな記事を書いていきます。まったく役に立たないくだらない記事ばかりですが、疲れたときに見てクスッと笑えるような癒しのブログです。

SMAP香取慎吾は木村拓哉から貰った財布を何十年も大事に使い続けていたという事実

ファンの間では有名な話だ。

 

SMAP香取慎吾の愛用している財布についてだ。

 

何十年も愛用しているというボロボロの財布。

 

それはその昔、財布を持っておらずにお金をポケットに入れて持ち歩いていた香取を見かねて木村拓哉がプレゼントしたものなのだ。

 

たしかハーレーダビッドソンのレザーの財布だ。木村らしいオシャレなチョイス。

 

それまで財布を持ったことのなかった香取は木村から貰ったその財布を何十年も使い続けていたのだ。

 

壊れては修理し、ほつれては縫い直し。

 

よほど気に入った財布だったのだろう。

 

それ以前に木村からの気遣いが嬉しかったのだと思う。

 

香取はあるインタビューで木村に対する想いをこう語っている。

 

木村拓哉という人と同じグループにいれる。それだけで凄いことだと思うし、心強いし、誇りだと思う。」

 

 

SMAPの解散騒動で日本中が悲しんでいる。

 

香取が悪い、木村が悪い。

 

そういった声もネットでは多く聞こえてくる。

 

しかしもはやそういった類の問題でもない。

 

香取も木村もSMAPが大好きだったと思う。

 

だからこそ本人達が一番辛いのだとも思う。

 

でもどうしようもないのだ。

 

人間関係のこじれ、やりきれない気持ち、修復などできないこともある。

 

真相も深くまでは分からない。

 

メディアが報道する内容もどこまで真実なのかも分からない。

 

ただ香取は木村のことが好きだったと思う。

 

でなければ何十年もあんなに大事に財布を使わない。

 

好きだったからこそ、その反動で大きく嫌いになることもある。

 

何年後、何十年後になるかもしれない。

 

いつかメンバーが和解し合って、SMAPを復活させてくれることを願っている。